特集
カテゴリー
タグ
メディア

ランチ特集─ランチを制するものは、ビジネスを制する

弁当箱の隅や角から水切りカゴの溝まで、気になるスキマを楽に洗えるブラシ【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
弁当箱の隅や角から水切りカゴの溝まで、気になるスキマを楽に洗えるブラシ【今日のライフハックツール】
Photo: 藤加祐子

弁当持参派にとっては、ランチタイムがゴールではありません。帰宅後には洗い物が待っています。

お弁当箱洗いブラシ』は、弁当箱にありがちな細かな溝の部分も洗える、ナイロン製のブラシです。

171031_lunchboxbrush_02
Photo: 藤加祐子

弁当箱に多い四角いプラスチック容器は、内側の角が洗いにくいものです。また、フタを密閉させる部分には細い溝が切られており、ここに油や汁が入り込むとスポンジでは洗いきれません。

お弁当洗いブラシ』は、ブラシの毛が斜めにカットされており、一本一本が隙間の汚れを掻き出してくれます。毛は柔らかすぎず、プラスチックを洗うのに丁度よい硬さに感じました。

サイズは全体約11cmブラシ部分約1~2.2cm。手にすっぽり収まり、小回りの効くサイズ感です。

171031_lunchboxbrush_03
Photo: 藤加祐子

キッチンを見回すと、水切りカゴに汚れを発見しました。カゴやザルのように、細かな溝がある道具の汚れにも便利。 本体を指先だけで軽く持ち、力を入れずにシャカシャカとブラッシングするのが、効率よく洗うコツのようです。

ブルー/グリーン/イエロー/ピンクの全4色で、いずれも清潔感のあるパステルカラーとなっています。

ちなみに、パッケージには「パソコンのキーボード掃除にも」とあります。キッチン用とは色違いで使い分ければ、あらゆる「溝掃除」に活用できそうです。


Image: 藤加祐子

Source: マーナ


藤加祐子

swiper-button-prev
swiper-button-next