特集
カテゴリー
タグ
メディア

旧iPhoneでもiPhone Xの壁紙が使える! iOS 11.2をいち早く入手する方法

  • カテゴリー:
  • NEWS
旧iPhoneでもiPhone Xの壁紙が使える! iOS 11.2をいち早く入手する方法
Image: Apple

iPhone Xを発売し、iOS 11.1をリリースしたばかりのAppleですが、すでに次なる大きなアップデートが控えているようです。iOS 11.2の開発者向けプレビュー版が先日発表され、小さいながらもエキサイティングな改善がなされています。

iOS 11.2の改善点

unvkvrgdink8indrmvix-1
Image: 9to5Mac

いちばん目立つのが、これまでiPhone 8/8 PlusとiPhone X限定だった壁紙が追加されたこと。それらの壁紙はすでにリークされていましたが、これでサードパーティーのウェブサイトからダウンロードせずとも、旧型のiPhoneでも利用できるようになります。

また、iOS 11の計算機アプリのやっかいなバグが解消されました。MacRumorsによると、入力が速すぎると計算機が誤動作を起こし、間違った答えを出していたようです。

iOS 11.1での大量の絵文字追加に続き、11.2では絵文字のデザインが若干変更になっています。また、Live Photoのエフェクトに新たな読み込みアニメーションが追加されました。

オーディオプレイヤーを切り替える新システムを搭載した「AirPlay 2」も導入されています。ただし、他のデバイスにもiOS 11.2プレビューをインストールしなければ機能しません。

iOS 11.2を入手するには?

一般向けのiOS 11.2ベータ版を待つのがベストです。通常は、開発者向けプレビューの数日後にリリースされます。それまで待てなければ、Apple Beta Software Programに参加して、開発者向けプレビューを手に入れましょう。もしものときに備えて、iPhoneのバックアップは忘れずに。

一般向けのベータ版が出たら、Appleのサポートページからインストールしてください。すぐに新しい壁紙をゲットできるでしょう。


Image: Apple, 9to5Mac

Source: Apple(1, 2, 3), Gadget Hacks, MacRumors

Jacob Kleinman - Lifehacker US[原文

(訳:堀込泰三)

swiper-button-prev
swiper-button-next