特集
カテゴリー
タグ
メディア

お願いだから、バスルームにはハンドタオルを用意しておいて

お願いだから、バスルームにはハンドタオルを用意しておいて
Image: mason bryant/Flickr

バスルームにハンドタオルを置いていないみなさん、あなたの家を訪れたゲストは何で手を拭いていると思いますか? ハンドタオルがないせいで、ゲストが困っていることに気づいていますか?

特に、使いかけのバスタオルを置いている人は要注意です。バスタオルは裸の時に使うものであり、体のデリケートな部分に直接触れています。ゲストがバスタオルで手を拭けば、朝シャワーを浴びたばかりのあなた自身の痕跡を、直接手で探り回っているようなものです。

それに、タオルがまだ湿っていたらどうでしょうか。ゲストはすぐさま、その湿り気があなたの体の中で目にしたこともない部分を拭いた時についたものだと気づくはずです。もういっそのこと、「私の歯ブラシもどうぞ使ってね」とゲストに言ってみてはどうでしょうか。

最後に、Business insiderによれば、同じタオルを共有するのは、健康にも良くありません。あなたが自分のばい菌を全身に広げるよりも、他人にばい菌を移すほうが有害です。他人の体は、必ずしもあなたと同じ免疫を持っているとは限りませんよ。もちろん、ハンドタオルを使っていてもばい菌が広がるリスクはありますが、バスタオルほどではありません。

ハンドタオルは安い物でかまわないので、バスルームに置いておきましょう。趣味の悪い物だって良いのです。そんなことは誰も気にしませんから。それがバスタオルでも雑巾でもなく、ハンドタオルだとわかれば十分です。ただ、見分けられるようにするには、他のタオルより小さい物でなくてはいけません。それ以外は、好きな色なり形なりを選んでください。


Image: mason bryant/Flickr

Source: Business insider

Nick Douglas - Lifehacker US[原文

(訳:松田貴美子/ガリレオ)

swiper-button-prev
swiper-button-next