特集
カテゴリー
タグ
メディア

マグネット式充電ケーブル「asap X-Connect」はスマホ充電のスタンダードになれる

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
マグネット式充電ケーブル「asap X-Connect」はスマホ充電のスタンダードになれる
Image: machi-ya

ギズモード・ジャパンより転載:

世間では、新型iPhoneの発売でワイヤレス充電が注目されていますが、充電ケーブルの進化も見逃せませんよ。現在、machi-yaでクラウドファンディング中の次世代マグネット式充電ケーブル 「asap X-Connect」は、一段進化した充電ケーブル。お使いのスマホと充電ケーブルを、磁石の力でつなぐというものです。

実際に利用してみたところ、充電時の小さなストレスが軽減されて、普通の充電ケーブルには戻れなさそう。今回は、実機が届いたのでレビューしてみました。

Magsafeを彷彿とさせるピタッと感

IMG_0200
Photo: 島津健吾

asap X-Connectは、スマホ側に挿入する端子と、ケーブルが別々になっています。まずは、どんなものかご覧ください。

IMG_6722
Photo: 島津健吾

端子をスマホに挿入して、準備完了。

あとは、そ〜っと近づけると…。

download
Photo: 島津健吾

「カチッ」という音と共にマグネットパワー全開。このピタッと感、たまりません。よくよく思い返せば、この感覚は新型Macbookで失われたmagsafeを思い出させてくれます。あの、感覚好きだったなー。

download-1
Macbook Proのmagsafe。カチッという音が好きだった。
Photo: 島津健吾

このようなマグネット式充電ケーブルが出てくるのを心待ちにしていたのは、なにも我々(私だけ?)だけではないようです。実は、このasap X-Connectは、世界のクラウドファンディングサイトINDIEGOGOで約6000万円を調達しています。

それだけ、マグネット式を求める声が世界中であっということですね。

マグネットの磁力も十分満足

IMG_0194
Photo: 島津健吾

このようなマグネット式で一番気になるのが、磁力。弱すぎると、なかなかくっつかなかったり、すぐ取れてしまったり、使い勝手が悪いためです。

実際、少し使ってみて思ったのが、磁力は十分強いということ。ネオジウム磁石という強力な磁石を使っていて、なんと437gのiPadも持ち上げられます。これだけ強ければ、いつの間にか外れていたってこともなさそうです。

あともう1つおもしろいなと思ったのが、リバーシブルUSB

BE1E29F8-9F3C-11E7-A57A-E47FCE8206F8-image-8c6ff1dafd6a2585fce2ae27b7e9f4546002cfa2842a1260a589190c078a1f96
Image: machi-ya

USB端子をパソコンに接続するときに、表と裏を気にする必要はありません。これは、ほんとストレスフリー。こういった細かい部分にこだわっている製品こそ、欲しくなってしまう…。

たかが充電ケーブル、されど充電ケーブル。毎日使うものだからこそ、ちょっとおもしろく、そして使いやすいものを選びたいものです。

現在、マグネット式充電ケーブル 「asap X-Connect」は、machi-yaにて支援が可能。接続端子は、「ライトニングケーブル」「MicroUSB」「USB Type-C」から選べます(ほとんどのiPhoneやAndroidで利用可能ということ)。料金は、1個3,200円(送料別)から。色もゴールド、ブラック、シルバー、ガンメタルの4種類から選べます。

さらに、スマホに常時付けておく、チップ部分も追加で支援が可能です。マグネット式充電ケーブルを1本だけにして、複数デバイスで使いまわすこともできるのでぜひ下記リンクからチェックしてみてください。

>>マグネット式充電ケーブル 「asap X-Connect」の支援はこちら

Image: machi-ya

Source: machi-ya

(島津健吾)

swiper-button-prev
swiper-button-next