特集
カテゴリー
タグ
メディア

新しいスマホを手に入れる前に、今のスマホを賢く売る方法

新しいスマホを手に入れる前に、今のスマホを賢く売る方法
Image: Nick Amoscato/Flickr

新しいスマートフォンを手に入れたら、古いものは早く売ってしまいたいと思うものです。しかし、売る前に、アカウントを停止したり、売り先を見つけたりするのは手間ではないでしょうか。

実は、新しいスマホを購入する場合、古いスマホを売る簡単な方法があります。しかも、対面で取引をする必要もなく、すぐに現金を手に入れることもできるのです。

売る方法を決める

スマホの状態にもよりますが、手間を極力省き、すぐに現金を手に入れたいなら、買取サービスを利用するといいでしょう。サイト上で質問事項に答えて、あなたのスマホを郵送するだけ。送ったスマホの機能や状態が確認され次第、現金もしくはギフトカードが手に入ります。購入者とチャットやめんどくさい価格交渉もなし。とっても便利でしょ?

そのほかに、ebayのような個人間取引ができるサイトを利用する手もあります。これは、誰かが購入してくれるまで待たなければいけません。ただ、一部のサイトでは、スクリーンにヒビが入っていたり、水で壊れていたりすると掲載できないこともありますのでご注意を。

また、一部のサイトでは、新型機種の発売時期にリサイクルや取引に積極的になれるようにとキャンペーンを行なっているので、なるべくサービスの情報を取得できるようにしておくといいでしょう。

iPhoneの外観を綺麗にする

iPhoneを誰かに売る前に、最善の準備をしましょう。ケースから取り出して、外観を綺麗にします。もしスクリーンにヒビが入っていたり、ホームボタンが壊れていたりするようなら、一般的な買取価格より下がるのは当然覚悟しておきましょう。

価格をあげるために、自分で修理する方法も考えられますが、ダメージがあまりにひどいなら考えものです。タイムイズマネーですからね。

また、きれいにするにしても、ただ拭けばいいってものではありません。家にあるような洗剤を使うのは絶対ダメですよ。スクリーンの汚れを防ぐ特別なコーティングがとれてしまいますから。その代わり、繊維の細かいマクロファイバー素材の布を使って上から下にゆっくりと拭いてください。細かい隙間に入った汚れやホコリは、エアースプレーを使うと綺麗に落ちるはずです。

もし、新品のようなiPhoneに見せたい場合は、小さな傷まで気を使うとよりいいでしょう。研磨をして目立たないようにすることもできます。

写真はきれいに撮ろう

もしネットでスマホを売るなら、写真がすべてといっても過言ではありません。特に、eBayなどの個人間取引のサイトは、製品の写真を載せる必要があります(買取サービスの場合は、引き取って状態を確認するので写真は関係ありません)。写真は、明るく、そしてすべてのアングルから撮るようにしましょう。

bwvox4ohzv21udh6qskz
Image: Lifehacker US via Swappa

しかし、嘘はついてはいけません。もし傷がある場合は、傷の写真も掲載してください。もし、嘘をつくとクレームの原因になりますので、気をつけましょう。

売る前にデータの消去を忘れずに

ホコリを落として見た目を綺麗にしたら、次はスマホの内側をきれいにします。つまり、スマホに紐づけられたさまざまなアカウントの消去や、位置情報の無効化です。

トラッキングアプリの『iPhoneを探す』やAndroid向けの『端末を探す』を無効にしなければ、ほかの人は利用できません。一部の買取業者は、スマホが個人アカウントに紐付けされていると買取をしてくれませんので、売り出す前はくれぐれもお忘れなく。

では、どのように出荷前の状態に戻せばいいのでしょうか? iOSの場合、「設定」>「iCloud」で「iPhoneを探す」をオフにしましょう。Androidの場合は、「設定」>「Google」>「位置情報」で「リモートでこの端末を探す」と「リモートでのロックとデータ削除を許可する」をオフにしてください(Androidの場合は、端末によって設定までの流れが異なる場合があります)。

位置情報機能をオフにしたら、すべての個人的なデータを削除し、初期化します。iOSの場合は、「設定」>「一般」>「リセット」ですべてのコンテンツを削除。Androidでは、「設定」>「バックアップとリセット」>「工場出荷状態にリセット」>「リセット」>「すべて消去」で初期化可能です。

中古買取価格の確認

オンラインの買取サイトをネットサーフィンすると、だいたいの価格相場がわかります。価格の値動きがわかるチャートを用意しているサイトもありますので、利用してみましょう。

iPhone 8が9月に、新しいGoogle Piexl XLが今年の10月に発売されかもしれません。新しい機種が発表されると、古い機種の価格が下がりますので、売るなら早めのほうがいいでしょう。

買取ショップを利用する

もし、買取業者に発送するのが手間だという人は、近くの買取ショップに行く手もあります。店舗にスマホを持って行けば、すぐに現金に変えられるはずです。ただ、ネットで売るよりも価格は下がる傾向があります。

手持ちの古いスマホと、新型を交換して差額を支払う方法もありますが、中古として売るよりは安く評価されるはず。

ただ、現金に対して興味がないという場合、リサイクルを考えてみてもいいかもしれません。電気製品をリサイクルするのは難しくありませんし、環境保護団体もスマホなどの電気製品をリサイクルするビジネスをしています。結果的に、再利用されるため、エコな方法といえます。

来週、新たなiPhoneが発表される予定なので、買い替えを考えている方はこうした方法を活用してみてはいかがでしょうか?


Image: Flickr, Swapp

Source: Apple, Google

Patrick Lucas Austin - Lifehacker US[原文

(訳:島津健吾)

swiper-button-prev
swiper-button-next