特集
カテゴリー
タグ
メディア

「プラントベースダイエット」を始めるためのアイデアとレシピ

「プラントベースダイエット」を始めるためのアイデアとレシピ
Image: charlieontravel/Flickr

プラントベースダイエット(植物由来の食事)に切り替えたからといって、自動的に超健康になれるわけではありません。非乳製品のアイスクリームや、冷凍のベジタリアンピザを毎日食べていたら、とても健康とはいえないでしょう。植物由来のジャンクフードもたくさんあります。プラントベースダイエットの恩恵を享受したいなら、健康的な食品だけにフォーカスする必要があります。

体が健康になるのが感じられれば、モチベーションも維持できます。自分に合ったプラントベースダイエットを始めるのは難しいことではありません。以下にそのやり方を紹介します。

自分にとってのプラントベースダイエットとは何かを決める

プラントベースといっても、何を食べるかに関してはさまざまなバリエーションがあります。食べるものの大部分は植物由来の食品になるとしても、ときどき乳製品を摂ったほうが調子が良い人もいるかもしれません。または、少しは肉も食べたいという人もいるでしょう。もちろん、動物性食品は一切口にしないことだって可能です。

自分にとってのプラントベースダイエットとは何かを自分で決めることで、より無理のないかたちで、プラントベースダイエットを始めることができます。

ふだん自分が何を食べているかを把握する

これまでに特定の食品を制限したことがないという人は、食品表示をチェックするのにどれほどの時間を費やさなければならないかに驚くかもしれません。加工食品の多くが、動物性食品を含んでいます。植物由来の食品だけを摂ろうとすると、来る日も来る日も食品表示をチェックし続けることになります。

動物性食品を少し含んだかたちでプラントベースダイエットを始める場合は、砂糖脂肪ナトリウムなどを含む加工食品に十分注意してください。そうした食品はあなたの健康を損なう可能性があります。

お気に入りの食べ物の代替食品を見つける

植物由来ではない食べ物を、そっくりそのまま再現しようとはしないでください。そうではなく、その食べ物のどこが好きなのかを考えてみます(歯ごたえ、香り、料理のしやすさなど)。そして、その基準を満たす代替食品を探してください。手始めに、以下のヒントを参考に。

  • レンズ豆:ミートローフミートソースバーガーボロネーゼなどのように、通常はひき肉を使う、とろみのある料理に最適です。
  • テンペ:お好きな調味料やマリネを加えて。1日を健康的に始めるために、朝食のソーセージパテとして使ってみてください。
  • 豆とナッツ:濃厚でクリーミーなソースと混ぜると最高です。こちらのマカロニとチーズのレシピを参考に。
  • 豆腐:オイルや調味料を合わせると、甘くておいしい料理ができあがります(ラザーニャのリコッタの代りになります)。

得意料理を2つか3つをつくっておくと、その組み合わせで毎回おいしい食事ができて、プラントベースダイエットを続けることがより楽になります。私のお気に入り料理は以下。

少なくとも1つは、ふだんからストックしている食材でできる料理を選んでください。スーパーに行く時間がないときにも、さっとつくれる料理があると便利です。

サポートネットワークを構築する

ほかの習慣づくりと同じく、周囲の人の助けを借りると、成功しやすくなります。一緒にプラントベースダイエットを始めてくれる友人や、プラントベースダイエットが食べられるレストランに一緒に行ける友人を見つけてください。

あるいは、ソーシャルメディアやインターネット上をチェックして、プラントベースダイエットに関するコミュニティーがあるかを調べるのもいいかもしれません。コミュニティーは、サポートネットワークを拡大するのを助け、プラントベースダイエットを続けるのに役立つ、さまざまな知識の供給源となるはずです。

How to Get Started on a Plant-Based Diet | Lifehacker US

Image: charlieontravel/Flickr

Source: Oh She Glows, Minimalist Baker(1, 2), Jamie Oliver, Rhian's Recipes, Lazy Cat Kitchen, Serious Eats, Budget Bytes

Heather Yamada-Hosley(訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next