特集
カテゴリー
タグ
メディア

調査結果:マジックマッシュルームは最も安全なドラッグ?

調査結果:マジックマッシュルームは最も安全なドラッグ?
Image: Ivan Marjanovic/shutterstock

※こちらの記事はマジックマッシュルームやドラッグをすすめるものではなく、あくまでも調査結果です。

どんなドラッグも危険性が伴いますが、あるドラッグはほかのドラッグよりも安全であることは否定できません。 2017年のGlobal Drug Survey(グローバルドラッグ調査)によると、マジックマッシュルームが最も安全にトリップできるドラッグなのだそうです。

Adam Winstock博士、Monica Barratt博士、Jason Ferris博士、Larissa Maier博士が率いるこの調査によると、昨年、マジックマッシュルームを摂取したと答えた、50カ国、12,000人以上のうち、医師にかかったと報告した人はわずか0.2%しかいなかったとのこと。MDMA、LSD、コカインのような、よりハードな嗜用ドラッグを摂取した人は、少なくともこの5倍は多く、医師のお世話になっています。

マジックマッシュルームは、シロシビンシロシン、バエオシスチンのようなサイケデリックな化合物を含む、シロシビンきのこの一種です。これを食べると、幻覚を見たり、世界がより鮮やかに見えたり、時間感覚が変わったりするなどの作用があります。Global Drug Surveyに関わった依存症精神科医のWinstock氏がThe Guardianに語ったところによると、マジックマシュルームは世界で最も安全なドラッグの1つであり、その毒性により死亡したケースは「ほとんど聞いたことがない 」とのこと。

マジックマシュルームの最大のリスクは、間違った種類のマッシュルームを食べてしまうこと。非常に毒性が強く、幻覚効果のないマッシュルームがたくさんあります。また、正しい種類のマッシュルームを摂取したとしても、パニック発作や、不安障害などを引き起こしたケースが報告されており、Winstock博士は、マジックマッシュルームをアルコールやほかのドラッグと一緒に摂取すると、予期せぬ害を引き起こす可能性があると指摘しています。

今回の調査は、その種のものでは最大規模であるとはいえ、あくまでも回答は自己申告によるものです。マジックマッシュルームを摂取したことを認めた人は、実際は医者にかかっていても、そのことは隠している可能性もあります。


Magic Mushrooms Might Be the Safest Recreational Drug Out There | Lifehacker US

Source: Global Drug Survey, The Guardian

Reference: Wikipedia1, 2

Patrick Allan(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next