lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

毎日10分でできる「頭が冴えるコツ」

毎日10分でできる「頭が冴えるコツ」

Inc. : 「これを毎日10分続ければ1年後には頭がシャープになるということがあれば教えてください」

これは、ユニークな洞察力を持つ人物が質問に回答する情報共有ネットワーク『Quora』に掲載された質問です。

今回の回答者は、『Quora』や自身のサイトDeanYeong.comのライターをしているDean Yeongさんです。


10分間はとても短い時間ですが、毎日1年間続ければかなりの時間になります。たった10分間も割けないなら、人生は無いも同然です。実際、ポジティブな活動なら何でもいいので毎日10分間をやると、頭が冴えて1年後には人生が変わります。

私が毎日実践していて是非読者の皆さんにも試して頂きたいことを10項目ご紹介します。


1. 「自分のなりたい姿」を明確にする

これは、私が毎日朝1番にすることで、次の4つのステップを踏みます。

  1. 自分の強みを繰り返し唱えることで、「なりたい自分」のアイデンティティを強化する。
  2. 感謝したい人たちや出来事を思い出して感謝の心を持つ。
  3. 最もゴールが近い短期的目標に意識を集中させる
  4. 今日はこんな日にしたいという思いを頭の中で視覚化する


2. 読書をする

私の信条、思考、物の見方は読書によって形成されており、読書には親しい友人や家族から直接受ける影響以上の力があります。また、読書することで地元のコミュニティの中で得られるのとは比べ物にならない知識や洞察を得られます。


3. 文章を書く

私はライターだったことは1度もありません。ところが、どうでしょう。今では自分のブログに60回も投稿して、『Quora』で240回以上も回答し、主要出版社でいくつも記事を書いています。

自分のアイデアをシェアしたりライターとしてのキャリアを築くこととは別に、文章を書くことはとても勉強になります。文章を書くときは、ただ知っていることを書くだけでなく、知識の引用や更新もするので、1日の終わりには既に知っていたことを学び直しています。


4. 自分に対して疑いを持つ

これは、自分の考えに疑問を持つ、自分の仕事はこれでいいのかと考える、過ごした時間を振り返る、という意味です。人はいつの間にか堕落することはあっても、自然に成長できるわけではないと思います。ですから、成長するための10分間を毎日意識的に割きましょう。


5. 呼吸を意識する

私は毎日、起床時と就寝時に、深呼吸を20回ずつします。これに関してはまだ徹底できていなくて、たまにはやらないこともあります。これをする目的は、頭を空っぽにして呼吸に意識を集中させることです。それにより、「今」に意識を集中させて、心を静め、人生で最も重要なことに近づけます。


6. 冷たいシャワーを浴びる

私が子供の頃は湯沸かし器が買う余裕が無かったので、冷たいシャワーを浴びていました。ですから、湯沸かし器を手に入れたとたんに、二度と冷たいシャワーは浴びませんでした。しかし、パフォーマンスのピークと生物学について多くの資料を読んだ結果、最近再び冷たいシャワーを浴び始めました。冷水を浴びると、肉体的回復がスピードアップして、認知能力が向上し、メンタルも強くなることがわかっています。


7. 記録をつける

自分が行っているあらゆる作業を記録しましょう。私は本を読むたびに必ずメモを取ります。日々のルーティンを定期的に入れ替えて生産性やパフォーマンスがどう変わるか確認しています。毎日文書を書き、ウエイトリフティングを週3回やります。

そういうことを記録していないと、自分がしていることがどの程度効率的かわかりません。さらに、自分の進歩を測ることで、軌道から外れることもなければ、目先の楽しみに走ることも避けられるので、焦燥感の罠にはまることもありません。


8. 他人の役に立つ

これはどんな人も実践すべきです。今の私には大金を寄付することはできません。ですから、家族や恋人を毎日大切にすることにしています。毎日『Quora』の質問に回答することも人の役に立てればいればいいなと思ってしています。


9. 体を動かす

1日10分間の運動では不十分だと思いますが、それでも全くしないよりはマシです。

私の場合は、ウェイトリフティング、短距走、スポーツトレーナーのIdo Portal氏の動きの模倣をしています。自重トレーニングとウェイトリフティングを組み合わせて実践してみるとか、短距離走、武術、ダンスなどをやってみてはいかがでしょうか。


10. 翌日集中すべきタスクを書き出す

私はずいぶん前にこれを実践し始めましたが、なかなか毎日継続できるようなうまいやり方は見つかりません。

昨年11月に、「Workflowy」というものすごくシンプルなアプリと偶然出会ってから、毎日これを使って翌日の主要な目標を書き出しています。まず、日付のリストを作成して、翌日集中したいと思うことを4つから8つ書き込みます。1つ片づけるたびにリスト上でそれを消していき、その日の分が全部消せたら、その日のリスト自体を消します。


10 Mind-Sharpening Daily Activities That You Can Do in 10 Minutes Or Less | Inc.

By Quora(訳:春野ユリ)

Photo by Shutterstock.

swiper-button-prev
swiper-button-next