特集
カテゴリー
タグ
メディア

パスタ好き必携の麺専用トング【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
パスタ好き必携の麺専用トング【今日のライフハックツール】

パスタや焼きそばなど具材の多い麺料理を調理する際、菜箸は滑りやすく、一般的なトングでは具材が絡まりにくいと感じていました。

『麺キャッチトング』を使ってみたところ、麺が茹で上がったタイミングから、調理、盛り付けに至るまで一本で済んでしまいました。


170508_tong_00

『麺キャッチトング』の先端はフォーク部分が交差するようになっており、うどんなどの滑りやすい麺も一度に大量につかむことができます。 柄の長さが約27cmあるため、実際に鍋から直接パスタを引き上げた際にも、湯気の熱さは気になりません。

またスプーン状の丸みがあることで、具材やタレ・ソースと麺の絡みも良く、手早く調理し、そのまま盛り付けまでが一気にできます。


170508_tong_04

『麺キャッチトング』の付け根部分はジョイント式で、付け外しが可能です。本体を重ねて収納できるため、トングにありがちな「広がったまま状態」で場所を取ることもなくなります。

お手入れには食器洗い乾燥機が使用可能。なお、樹脂製ですので油分の多いソースが長時間付着すると変色する場合がありますので、ご注意ください。

「つかむ・混ぜる・盛り付ける」を一つのツールで解決できれば、パスタ料理のバリエーションも広がりそうですね。


oicia 麺キャッチトング|マーナ

藤加祐子
Photo via MARNA.

swiper-button-prev
swiper-button-next