特集
カテゴリー
タグ
メディア

「靴の中で脱げない」試行錯誤し開発したくるぶしソックス

roomie

「靴の中で脱げない」試行錯誤し開発したくるぶしソックス
ROOMIE」より転載

春になると、短い靴下を履く機会が増える。そこで問題になるのは、靴下が靴の中で脱げてしまうことだ。

地味にイライラするのと、だからと言って靴下を履かないのは気がひける。そんな問題を解決すべく、開発された靴下を発見した。

現在Kickstarterにてクラウドファウンディング中の「William & Sterling」だ。

この靴下は、男性が履く短い靴下No.1を開発するという目的で作られた。

くるぶし丈ソックスで男性が快適に履けるものがなかなかないことから、2015年から実験を重ね、遂に完成したのだ。

20170426shoes_socks2.jpg

くるぶし丈ソックスで最も問題なのが、すぐにくるりと脱げてしまうところ。その問題を根本から解決するために、何度も設計・デザインを修正してたくさんの試作品を製作した。

「William & Sterling」の特徴である、シリコンの入れ方を変えるなど、過去10ヶ月の間にたくさんのデータを集め、遂にプロダクト化に至った。

この脱げない靴下の秘訣は一体何なのでしょうか? その秘密については下記リンクのROOMIEのページで紹介しています。

靴の中で脱げないように、試行錯誤し開発したくるぶしソックス|ROOMIE

(Sunny)

swiper-button-prev
swiper-button-next