特集
カテゴリー
タグ
メディア

HOW I WORK

オフィスは無し、ミーティングはウォーキングしながら参加。 ソニックガーデン代表・倉貫義人さんの仕事術

オフィスは無し、ミーティングはウォーキングしながら参加。 ソニックガーデン代表・倉貫義人さんの仕事術

敏腕クリエイターやビジネスパーソンに仕事術を学ぶ「HOW I WORK」シリーズ。今回登場するのは、株式会社ソニックガーデン代表の倉貫義人さんです。ソニックガーデンは固定のオフィスを持たず、全社員がリモートワークを行っているソフトウェア開発会社。通勤時間がなくなることが最大の時間節約術だという倉貫さんの仕事術は、一体どのようなものなのでしょうか?

倉貫義人(くらぬき・よしひと)ブログ

株式会社ソニックガーデン代表取締役。大手SIerにて経験を積んだのち、社内ベンチャーを立ち上げる。2011年にMBOを行い、株式会社ソニックガーデンを設立。「納品のない受託開発」という新しいビジネスモデルを展開。著書に『「納品」をなくせばうまくいく』『リモートチームでうまくいく』など。「心はプログラマ、仕事は経営者」がモットー。

居住地:埼玉県さいたま市 現在の職業:株式会社ソニックガーデンの経営者・プログラマ 仕事の仕方を一言で言うと:遊ぶように働く・リモートチーム 現在の携帯端末:Nexus6P 現在のPC:Chromebook

1. 「これがないと生きられない」アプリ/ソフト/道具は何ですか?

コンピュータとインターネット。あとは電気ですね。これらさえあれば、あとは必要に応じてソフトウェアを選んで使えますし、自分でプログラミングして作っても良いですし、どこにいても仕事ができます。いろいろなツールを見つけては試して、気に入ったものがあれば切り替えるので、ずっと同じ道具を使い続けることは少ないです。

2. 仕事場はどのような環境ですか?

週の半分程度は自宅の書斎で仕事しています。あまりモノはありません。講演などで全国各地に呼ばれたりすると、その機会に少し滞在して、旅をしながら仕事したりします。週に1日程度は、自由が丘にある自社のワークプレイスに行くこともあります。

私たちソニックガーデンでは、オフィスを撤廃して全員がリモートワークで在宅勤務をしています。そして全国に3カ所、社員が自由に使えるワークプレイスを用意していて、取材や来客対応の際に使っています。

社員たちが仕事中必ず使うようにしているのが「Remotty」というツールです。Remottyに入ると仕事仲間たちが働いている様子がわかるので、私にとって仕事場と言われるとRemottyをイメージします。リモートワークですが賑やかな仕事場です。

3. お気に入りの時間節約術は何ですか?

リモートワークで在宅勤務することで、通勤時間をゼロにしています。毎日の往復1〜2時間がなくなる。これが一番の時間節約になっています。

また、ウォーキングをしながらミーティングに参加することもあります。リモートワークのミーティングはテレビ会議なので、そこにスマートフォンから参加すれば、外を歩きながら話もできます。身体を動かすと、脳も働くので気に入っています。

4. 愛用している、仕事をうまく進行させるためのツール(ToDoリスト、アプリ、道具など)はありますか?

Quip:ミーティングのメモなど文書の共有に使っています。共同編集できる点や履歴の共有が便利です。

Zoom:テレビ会議に使っています。URLだけで始められるシンプルさと、通話品質の高さが気に入っています。

Github:ソースコードの共有と、コードレビューに活用しています。課題の共有にも使ったりします。

Trello:プログラミング以外の仕事の状況を共有するために使っています。シンプルな操作性が気に入っています。

Cloud9:クラウド上で動く開発環境。何もインストールしなくても、パソコンを変えても開発できます。

Remotty:リモートワークプレイス。話しかけやすいチャットや掲示板を揃えているので、気軽に仲間と雑談や仕事の相談ができます。

5. 携帯電話とPC以外で「これは必須」のガジェットはありますか?

ないですね。あまりハードウェアにこだわりがなくて、なるべく手ぶらでいたいと思っています。Chromebookを使っているのも、ノートパソコンを持ち歩きたくないからです。今は、自宅と会社の両方にChromebookを置いてあり、どちらからでも作業の続きができるため、手ぶらで出かけています。

6. 仕事中、どんな音楽を聴いていますか?

特に聴いていません。たまにGoogle Play Musicからレコメンドされる曲を聞いたりもしますが、仕事に集中しだすと結局のところ聴いてなかったりするので。

7. 仕事において役に立った本、効果的だった本は何ですか?

トム・デマルコの『ピープルウェア』。当時、マネジメントをよくわかっていなかった頃に読んで、大いに参考になった本です。人は交換不能ということを前提にし、人を大切にすることで、高い生産性や品質につながるのだと学びました。

もう1冊は『小さなチーム、大きな仕事』。37signals(現Basecamp社)というアメリカのソフトウェア企業の人たちが自分たちのチームのあり方や働き方について書いた本です。起業したばかりの頃に、この会社のスタイルをベンチマークにしていました。

8. 現在、どんな本を読んでいますか?

最近、ちょうど新入社員が入ってきたので、『小さなチーム、大きな仕事』を課題図書として渡して読ませています。これを機会に、自分も再読しています。

9. 睡眠習慣はどのようなものですか?

あまり規則正しくはなくて、眠くなったら寝るスタイルです。とても朝早く起きるときもあれば、夜遅くまで起きているときもあります。眠くなったら昼間でも寝ますし、睡眠時間も短いときもあれば、長く眠るときもあります。ただ、あまり無理はしないです。

10. 仕事をよりよく進めるために「習慣」にしていることはありますか?

既に習慣になってしまっていることは、もはや習慣なのでパッと思いつきませんが、何か習慣にしたいことがあれば、なるべく小さく始めて大げさにしないでやるように気をつけています。小口化と呼んでいます。

あと、仕事をよりよくするためにも健康には配慮しています。在宅勤務だと運動不足になりがちなので、なるべく運動を適度にするように心がけていますが、なかなか習慣とまではできてません。

11. いまお答えいただいている質問を、あなたがしてみたい相手はいますか?(なぜ、その人ですか?)

ソニックガーデンの社員たちに聞いてみたいですね。きっと仲間同士でも知らなかったことがあるかもしれませんし、お互いのことを知るのはチームビルディングにも役立ちそうです。

12. これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください。

会社を辞めてフリーランスになろうとしたときに、当時の会社の専務からいただいた「有名になりなさい、仲間を作りなさい」というアドバイス。

自分の名前で仕事がとれないうちに独立しても下請けになってしまうし、仲間がいないと1人では続けていくことができなくなってしまう。そう言われたことで、慌てて独立をするのではなく、じっくりと準備を進めることができました。

13. 最近購入したものの中から、特に気に入っているものがあれば教えてください。

「ASUS Chromebook Flip C302CA」。日本国内では性能の良いChromebookが販売されていないので、高性能のChromebookを海外のAmazonで購入しました。これで完全に、MackbookからChromebookに移行しました。

(ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next