特集
カテゴリー
タグ
メディア

空き家リノベの夢が膨らむ。ひろしま空き家バンク「みんと。」

roomie

空き家リノベの夢が膨らむ。ひろしま空き家バンク「みんと。」

ROOMIEより抜粋:空き家をリノベーション......。

憧れはあるけれど、具体的に実現するとなるとなかなか動き出せない。そんな時はひとまず、「見てみんと」。この春オープンした、ひろしま空き家バンク「みんと。」を紹介する。

ひろしまを、見て「みんと。」

名前の由来はハーブの「ミント」、と「~してみないと」というときの広島弁「みんと」。

空き家を、育てやすく長持ちしやすい「ミント」に例え、新しい芽を伸ばすことができるミントコンディションな家との出会いを応援している。「ひろしまを、見てみんと。」の想いを込め、広島県内の空き家情報を紹介するサイトだ。

同じように見えて、二つと同じものが無い

ミントの葉のように、空き家もオンリーワン。

あなた次第で、いろんな可能性の芽を伸ばすこともできます。

まずは、見てみんと。

「海が近い」など、検索項目だけでわくわく

170408_roomie_minto_2.jpg

広島県内の市町から提供を受けた空き家物件情報を掲載しているのだが、その検索項目が興味深い。

「海が近い」「山が近い」「川が近い」「島」「古民家」などなど。これだけ聞いて、わくわくしてくる人は少なくないはず。試しに検索してみると、つい見入ってしまうような物件がずらりと並ぶ。もちろん、種別や価格など通常の項目でも検索可能だ。

「みんと。」では、借り手・買い手が見つかった空き家のその後を紹介している。以下のリンク先から活用事例を少しだけ見てみよう。

空き家リノベの夢が膨らむ。ひろしま空き家バンク「みんと。」 | ROOMIE(ルーミー)

(sato)

swiper-button-prev
swiper-button-next