特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

中身に応じてサイズが変わる巻物型ペンケース【今日のライフハックツール】

中身に応じてサイズが変わる巻物型ペンケース【今日のライフハックツール】

その日に持ち歩くペンの本数が増減しても、ペンケースのサイズは変えられません。その結果、あらゆるサイズのペンケースが増えてしまう羽目に...

サイズが変えられるペンケースを探していたところ、巻物型のペンケースを見つけました。ドイツの文具メーカー「STAEDTLER(ステッドラー)」の『牛革製レザーペンケース』です。

170315_staedtler_02.jpg

STAEDTLERレザーペンケース』は牛の一枚革を、シングルステッチで縫い合わせたシンプルな作りです。ブランドロゴ入りのケースから出すと、牛革独特の匂いがします。革製品好きには嬉しい瞬間です。

170315_staedtler_03.jpg

さて、実際にペンが何本入るのか試してみました。ポケットは横幅違いで3分割されています。ペンケースの右側には、縦に大きく開いたポケットもあり、ここには定規等の薄いものを入れるのに便利です。

写真のように、15cm定規1枚、ペン4本、マーカーなど太めのペン2本、修正テープ1つ、これが限界ではないかと思い、ペンケースを巻いてみました。牛革特有の「伸び」があることと、二枚合わせの紐が長めであることから、「パンパンな状態」には感じられませんでした。

170315_staedtler_04.jpg

筆者が現在、持ち歩いているペンは上の写真の通り。スリムタイプのフリクションペン3本/ゲルインクペン1本/定規が1枚、たったこれだけです。ペンケースも本来はこの「薄さ」で良かったわけです。

170315_staedtler_05.jpg

巻物型は古風なイメージがありますが、一枚革の手触りと匂いから、ドイツらしい「モノづくり」が感じられます。この春、進学・就職した方へのプレゼントにも良いですね。

なお、革製品につき、水濡れ/摩擦などにより色落ちや色移りする場合があります。濡れた場合は、速やかに水分を布で拭き取り、陰干ししてください。また、ベンジンやシンナーなどの薬品は使用しないでください。

・サイズ:ヨコ290×タテ200(mm)(開いた状態/紐含まず)

・重さ:約75g

牛革製レザーペンケース|STAEDTLER

(藤加祐子)

藤加祐子

swiper-button-prev
swiper-button-next