特集
カテゴリー
タグ
メディア

机の上のカップを倒さないクリップ式のカップホルダー【今日のライフハックツール】

机の上のカップを倒さないクリップ式のカップホルダー【今日のライフハックツール】

いくら気をつけていても、机の上の飲み物を倒してしまうことはあるものです。単なる不注意ですが、結果的に資料が汚れたり、パソコンのトラブルの原因になる場合もあります。

筆者もつい机の上でカップを倒してしまい、キーボードをコーヒーまみれにしたことがあります。車にあるドリンクホルダーが机に設置できたら良いのに...と、常々思っていました。

今回、机に挟んで使うタイプのドリンクホルダー『ドリンクリップ・ユニ』を見つけたので、早速使ってみました。170301_drinklipuni 02.jpg

ドリンクリップ・ユニ』は大きなクリップ型のドリンクホルダーです。中央に大きなバネが付いており、意外にも、それほど強い力を必要とせず、すんなり机に挟むことができました。

カップホルダー部分は水平になる構造で、本体の下部が動いて挟むタイプですので、厚みのある机でも設置が可能です(クリップの最大開き幅は5.5cm)

170301_drinklipuni 03.jpg

サイズはカップホルダー内径約8.5cm深さ約5cmです。500mlのペットボトルも安定して置くことができます。プラスチック製ですから、日ごろのお手入れもサッと拭くだけで簡単です。

170301_drinklipuni _04.jpg

『ドリンクリップ・ユニ』にはもう一つの使い方があります。カップホルダー部の底に横長の穴があり、下から充電用ケーブルを通すことで、スマホのスタンドとしても活用できます。(スマホのサイズによっては入らない場合もあります)

カラーはイエローの他に、レッド/ブルー/ホワイト/ブラックと、どれも目につきやすいハッキリとした色が特徴です。「ここに飲み物があるよ!」という注意喚起の意味もあるのかもしれませんね。

Drinklip Uniドリンクリップ・ユニ| beeeen company

(藤加祐子)

藤加祐子

swiper-button-prev
swiper-button-next