特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

汚れて切れ味の落ちたハサミはクリーナーで復活させる【今日のライフハックツール】

汚れて切れ味の落ちたハサミはクリーナーで復活させる【今日のライフハックツール】

文具用のはさみは、一丁で様々な物を切ることが多いものです。紙や紐、時には粘着テープを切ったりするうち、はさみの刃にはどんどん汚れが溜まってしまいます。

手芸用品メーカー・クロバーの『はさみクリーナー』は、この粘着汚れを簡単に落としてくれるペンタイプのクリーナーです。170224_scissors_cleaner_02.jpg

恥ずかしながら、筆者の「文具用はさみ」もこの汚れよう。マスキングテープを切ることが多いため、刃に残った粘着剤にホコリや紙屑が付着してしまいます。

170224_scissors_cleaner_03.jpg

はさみクリーナー』はペン先を少し押し当てると、クリーニング液が出てきます。修正ペンのようなペン先の感覚です。出てきたクリーニング液は、ペン先で刃全体に伸ばすように塗ります。その後、すぐに乾いた布で拭き取り、はさみのクリーニングは完了です。

『はさみクリーナー』は、布を切ることが多い「手芸用はさみ」のために開発されたクリーナーです。そのため、クリーニング液にはシリコンと防錆材が含まれています。汚れ落としだけでなく、切れ味の良さが持続し、刃の保護にも役立ちます。

170224_scissors_cleaner_04.jpg

刃物は研ぐものと思いがちですが、その前の汚れ落としも大事な作業です。いつも使う「文具用はさみ」だからこそ、手入れをしながら大切に使い続けたいですね。

はさみクリーナー|クロバー

(藤加祐子)

藤加祐子

swiper-button-prev
swiper-button-next