特集
カテゴリー
タグ
メディア

梱包用のシートで窓のすき間の断熱性を高める方法

梱包用のシートで窓のすき間の断熱性を高める方法

寒い季節に窓の断熱性を高めることは、あまった梱包用のシート(バブルラップシート)を使い切る有益な方法のひとつです。すき間のある窓枠まわりの冬支度にも活用できます。

バブルラップシートで窓を覆いたくない場合や、ふさぐことができないほど大きなすき間がある場合、そのすき間にはバブルラップシートをただ詰めましょう。

シートの細長い一片を、そのすき間を中心にして窓枠にあてておさえます。バターナイフや何か薄いものを使って、シートをそのすき間に押し込んでください。すき間がシートで完全にふさがれるまで続けます。

シートのはじっこはすき間の外に十分に出しておき、後でピンセットでそのバブルラップを簡単に取り除くことができるようにしましょう。また、空気の出入り口をふさがないように、その上部または下部にはごくわずかなすき間を残すことで、冬の間の結露発生を防ぎます。

Seal Inner Windows | Instagram

Heather Yamada-Hosley(原文/訳:コニャック)

Photo by gettyimages.
swiper-button-prev
swiper-button-next