特集
カテゴリー
タグ
メディア

周りも自分も快眠。いびきを「出どころから止める」ガジェットたち

machi-ya

周りも自分も快眠。いびきを「出どころから止める」ガジェットたち
ライフハッカー[日本版]の兄弟メディア「ROOMIE」では、アイデアが光る便利なアイテムを紹介しています。転載してお届けいたします。

睡眠の質は、日中の活動エネルギーを回復するためにとても大切です。

睡眠の質をあげるために今日から取り組めること。夕食を早い時間に済ませたり、風呂に入って身体をあたためたり、寝る前はスマホやPCを触らないようにしたり...ですが、自分の意志ではどうしようもないこともありますよね。

それはパートナーや同居人のいびき。いびきをかくこと自体に罪はないのだけど、どうしても気になって眠れないこともあります。

そんな時に助けになるガジェットを発見しました。

いびき自体をノイズキャンセリングする「SILENT PARTNER

いびきをかかないで済むアイマスク「SILENT PARTNER」

SILENT PARTNER」は、どんなタイプのいびきでも、逆周波の音波で相殺します。見た目はアイマスクと変わらず、柔らかい素材なので使い心地もよさそう。いびきを出どころで相殺してくれるので、飛行機なんかに持ち込めそうです。

いまなら99USドル(約1万円)で入手可能なので、気になった方はINDIEGOGOのプロダクトページへ。

副交感神経と咽頭神経に作用していびきを止める「Snore Circle

いびきで困っている人を助けるイヤホン型ガジェット「Snore Circle」

いびきで困っている人を助けるイヤホン型ガジェット「Snore Circle」の便利さ

Snore Circle」は、いびき中に起こる音や振動を、音認識と骨伝導によって正確に識別し、マイクロサウンドとマイクロバイブレーションによって、いびきの原因である喉の筋肉のゆるみを引き締めてくれます。

睡眠時にキチンと呼吸できるようにうながしてくれるので、無呼吸症候群の解消にもつながるでしょう。

31pLNHgNPlL_R.jpg

専用アプリと連携することで、いびきの回数、いびきを止めた回数、睡眠スコア、睡眠時間、睡眠サイクルなどの詳細なデータを確認・分析することも可能。日本語版のアプリは2月にリリース予定とのこと。

気になった方は「Snore Circle」の日本公式サイトをぜひチェックしてみてください。ちなみに、アマゾンからも購入可能です。

ROOMIE, SILENT PARTNER, Snore Circle, Amazon

(飯塚レオ)

swiper-button-prev
swiper-button-next