特集
カテゴリー
タグ
メディア

LINEチャットを同時通訳してくれるBOT『Translater』が面白い【今日のライフハックツール】

LINEチャットを同時通訳してくれるBOT『Translater』が面白い【今日のライフハックツール】

海外の人とチャットをする機会のある人は、多くの場合、英語を使って会話していることと思います。

もちろん、あなたの英語力が相当なレベルで、相手が英語ネイティブということなら、ほぼストレスなくコミュニケーションを楽しめているはず。しかし、相手もこちらも母語が英語以外という場合や、語彙があまり多くないという場合には、上手く意思伝達ができずに困る場面が出てくるもの。20170129_translater_01.jpg

そんな時に役立ちそうなのが『Translater』です。ちなみに、Translatorじゃないのは、おそらく意図してのことでしょう。

この『Translater』は、AIによる自動返答システム。人間の友達と同じようにトークルームに招待すると、こちらのメッセージに応じて返事(翻訳)を返してくれます。つまり「Google Translate」など機械翻訳サービスの代わりに、『Translater』に話しかければ翻訳してもらえるということです。

このAIの便利なところは、グループ内に『Translater』をメンバーとして加えておけば、メンバーのチャットを常に同時通訳してくれるというところです。たとえば、英語、中国語、日本語の3ヶ国語でのクロストークも可能になります。

20170129_translater_02.jpg

英語でしか検証できていませんが、翻訳の精度は悪くないレベル。まったく理解できない言語の場合には、翻訳ミスを正しい意味に推測するのが難しくなりますが、ある程度の理解があれば、語彙力を補ってくれる大きな助けとなるでしょう。

個人的には、同様のサービスがTwitterあるいはFacebook Messengerで実装してもらえると、海外の友人達とも楽しめるところ。期待しておきたいと思います。


以下のリンクを開けば、『Translater』のIDがQRコードで表示されますので、LINEの友達一覧を開き、上部にある「友達追加アイコン」をタップし、メニューバーの「QRコード」アイコンから読み取ってください。友達に追加されれば、あとは人間の友達と同じように話をしたり、グループに招待したりすればOKです。

Translater

(田中宏和)

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next