特集
カテゴリー
タグ
メディア

2016年に世界中で視聴されたTEDトーク・トップ12

  • カテゴリー:
  • TOOL
2016年に世界中で視聴されたTEDトーク・トップ12

Inc.:年末年始は実家に帰省して、家族で集まってテレビを見るという人も多いでしょう。紅白や駅伝もいいですが、今年はTEDトークを見るのはいかがですか? 家族や親戚と一緒に学ぶというのは、これまでとは一味違った新鮮なコミュニケーションになりそうです。

そこで今回は、2016年もっとも人気があったTEDトーク12本をご紹介しましょう。

1.「先延ばし魔の頭の中はどうなっているか」ティム・アーバン

この鋭くも笑えるTEDトークは大人気でした。先延ばしを克服する方法を理解するのは大事ですが、なぜ先延ばしをし続けるのかを考えるのも、同じくらい大事なことかもしれません。

視聴数:940万

時間:14分03秒

2.「女の子は完璧さよりも勇気を」レシュマ・サジャーニ

「Girls Who Code」の創業者レシュマ・サジャーニは「私がすべての人に言いたいのは、若い女の子は完璧でなくてもいいと教えてあげなければならないということです」と言っています。彼女は、世間がいかに「男の子は勇敢であれ」「女の子は完璧であれ」と教えているか、それがいかに傷つけているかを伝えるのを使命としています。私たちが共に発展し真かするためには、人口の半分ではなくすべての人が、リスクを取ってもいいのだと感じられるようにしなければならないと主張します。

視聴数:280万

時間:12分39秒

3.「ピクサー映画に命を吹き込む魔法の成分」ダニエル・フェインバーグ

「ファインディング・ニモ」や「トイ・ストーリー」「ウォーリー」のようなアニメーション映画の制作秘話が聞けます。ピクサーの撮影監督であるダニエル・フェインバーグは、この興味深いトークの中で、ピクサーが数学や科学をどのように使い、物語を伝える魔法を強めるためにどのようにプログラミングしているのかを説明しています。

視聴数:230万

時間:12分04秒

4.「あなたの知らないラクダの本当の故郷」ラティフ・ナサー

あなたがラクダについて知っていることはすべて間違っている......というようなことを、ラティフ・ ナサーは言っています。小さな化石によって、彼のラクダに対する見方が完全に変わったこと、世界の歴史、そして可能性について語ります。

視聴数:205万

時間:12分27秒

5.「私を見て、あなたはどう思いますか?」ダリア・モガヘッド

このトークでは、偏見と思いやり、分離と統合、個人の物語とメディアの報道など、タイムリーで重要な話題を追求します。母であり、教師であり、イスラム教の研究者でもあるダリア・モガヘッドは、イスラム教がどのように認識されているのか、その認識がどのように私たちに影響を与えているのかを、批判的かつオープンに、慎重に考えるよう訴えかけます。

視聴数:192万

時間:16分16秒

6. 「魅惑的な未来の飛行ロボットを披露」ラファエロ・ダンドリーア

ドローンの時代が来る...のではなく、すでに来ています。そして、予想以上にドローンは美しいものになります。自律システムの専門家ラファエロ・ダンドリーアは、思いがけない魅力的なトークの中で、ドローンの群飛や、光り輝く優美な姿、未来に与える可能性のある影響などを見せてくれます。

視聴数:188万

時間:11分35秒

7. 「はみ出し者であるということの美しさ」リディア・ユクナヴィッチ

「知らないかもしれませんが、あなたには自分を無限につくり変える能力があります。それこそがあなたの美しさです」とリディア・ユクナヴィッチは言います。適応すること、目立つこと、自分を本当に受け入れるということを語ります。お子さんがいる人は、一緒に見て欲しいトークです。

視聴数:173万

時間:12分58秒

8. 「セックスワーカーが本当に求めている法律」トニ・マック

「男女平等や貧困、移民、公衆衛生などの問題に関心があるなら、セックスワーカーの権利もあなたにとって重要な問題です」と活動家のトニ・マックは言います。セックスワークは合法、もしくは禁止、さらには課税すべきものなのでしょうか? マックは、現在異なる国で採用されている4つの法規制モデルを解説し、すべての中から最善と考えるものを提案します。

視聴数:166万

時間:17分50秒

9. 「あらゆる色の肌に宿る美しさ」アンジェリカ・ダス

民族的(人種的)アイデンティティは肌の色と結びついていることが多いです。アンジェリカ・ダスの写真はいわゆる白、黒、赤、黄色といった、まったく正確ではないレッテル貼りに物申します。「ヒューマナエ」という彼女の素晴らしいポートレートプロジェクトを紹介し、人間の本当の肌の色を見せてくれます。

視聴数:165万

時間:11分27秒

10. 「性別なしのトイレが必要な理由」アイヴァン・カヨーティ

TEDトークのページの説明に「私たち誰もが必要とするものがありますーきれいな空気、水、食料、寝る場所、愛......そして安全におしっこできる場所」とあります。トランスジェンダーの人たちにとって公衆トイレは、精神的にも身体的にもとても危険な場所になりえます。 カヨーティは、性別に関係のないトイレがどこにでも必要な時代である、個人的、文化的に説得力のある根拠を説明します。

視聴数:146万

時間:11分50秒

11. 「検察官が訴える、これからの刑事司法制度の姿」アダム・フォス

この若者の犯罪と刑罰、そして抗えない正義に関する痛烈なトークで、ボストンのサフォーク郡地方検察庁の検察官であるアダム・フォスが内情を垣間見せてくれます。制度を改良することで、個人はより健全に、コミュニティはより強力に、機会はより多くなると説明します。

視聴数:142万

時間:15分57秒

12. 「宇宙での生存に備えて人類が進化する方法」リサ・ニップ

気候変動は不気味に拡大し、地球を離れるという考えが説得力を増しつつありますが、それは本当に現実的なのでしょうか? リサ・ニップは、合成生物学と宇宙空間で生き残れる人間になる方法を語ります。彼女曰く「人体の機能に新たな能力を高めるというのは、もはや"どのように"ではなく、"いつ"やるかです」。

視聴数:135万

時間:12分51秒

Procrastination, Bravery, and Camels: The Top 12 TED Talks of 2016 | Inc.com

Melanie Curtin(訳:的野裕子)

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next