特集
カテゴリー
タグ
メディア

バラバラの本を最速で五十音順に並べ替える方法「クイック・ソート」

バラバラの本を最速で五十音順に並べ替える方法「クイック・ソート」

本棚にたくさん本がある人は、タイトルや著者名の五十音順で並べておくと、本を見つけるのが楽になります。今回ご紹介するのは、アルファベット順に最速で本を並べる方法ですが、五十音順に応用することもできます。この「TED-Ed」のYouTubeチャンネルの動画では、ソフトウェアエンジニアであり教育者のChand Johnは、簡単に並べ替えをするアルゴリズムを使えば、本棚の本を順に並べる時間がかからなくなると説明します。これは、その名もズバリ「クイック・ソート」と呼ばれる方法で、あらゆるタイプのアプリのプログラマーが使っています。オンラインストアでは価格別に、GPSマップでは距離が近いガソリンスタンド順に並べるのに使います。

まず、並べ替えたい本の真ん中辺りで、1冊の本を抜き出します。これが仕切りの本となります。残りのすべての本を仕切りの本と比べて、五十音順で前になるか後ろになるかで、左右に分けます。今度は、仕切り本の左の本の中から、もう一度仕切り本を抜き出し、同じようにその仕切り本よりも前か後ろで分けます。数冊のかたまりになったら、その中で順に並べ替え、残りのかたまりも同じように並べ替え、最後に全部を合わせれば、すべてが五十音順に並びます。

これはアルファベットや五十音順だけでなく、あらゆる並べ替えに応用することができますので、大量のものを順に並べ替えたい時はぜひ試してみてください。

What's the fastest way to alphabetize your bookshelf? | YouTube

Patrick Allan(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next