特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Let's go」だけでは不十分!〜1人前の大人として英会話するために必須な「丁寧を表すlet」【今日のビジネス英語】

「Let's go」だけでは不十分!〜1人前の大人として英会話するために必須な「丁寧を表すlet」【今日のビジネス英語】

上の画像の○○に英単語を3つ入れて「ニューモデルの車をご案内させてください」という意味にしてみましょう! 正解がわからなかった人は、以下の解説を読んだり、動画を確認した上で改めて考えてみてください(答えは、記事の最後に記載してあります)。


今回は無料で「生きたビジネス英語」を学べる英語動画アプリ『BeNative』の学習コンテンツより、「〜させてください/〜させてもらいます」を表すlet me 〜をご紹介します。まずは、以下の動画でどのように使うのかを見てみましょう。

動画では、HollerのCEO・Nick O'Neil氏とSilicon Valley Global Networkの創設者・Sheridan Tatsuno氏、2人のビジネスパーソンがごく自然にlet me 〜を用いていますね。このように仕事先など、丁寧な表現を心がけるべき相手と会話をするときに当たり前のように使うフレーズです。

letの使い方としてはLet's 〜(〜しましょう/しよう)が真っ先に浮かぶ人が多いかと思いますが、let+me+動詞の原形(〜させてください/させてもらいます)も英語を使って1人の大人として行動する上で欠かせない表現だと言えます。

動画での使われ方をテキストでも確認しておきましょう。

  • Let me give a discount to my favorite fans.
    私のお気に入りのファンには割引させてください。
  • Let me give you one example.
    1つ例を挙げさせてください。

以下の動画では、丁寧さが必要なときにはlet me 〜に置き換えるべき表現がいくつか紹介されておりますので、こちらもぜひ確認しておきましょう。

BeNativeではたくさんの英語学習コンテンツを取りそろえ、たくさん学習すると現金やAmazonギフト券、Quoカードなどがもらえるチャンスもあるという画期的なシステムを採用しています。この記事を見た方は特別に、BeNativeアプリを1週間「広告なし」で利用できる無料トライアルクーポンを利用可能ですので、ぜひ以下のリンクからダウンロードして利用してみてください。

クーポンコード:4C506C17

コードの使い方
  • Android:アプリ内でコードを入力
  • iOS:
    1. ブラウザでwww.benative.jpにアクセス
    2. 会員登録(スマホではメインページ一番下の「ご登録」から、PCでは画面右上から)
    3. マイページの「クーポンコード」の欄にコードを入力した後、アプリをDLして学習開始

アプリダウンロードはこちらから
badge_as.pngbadge_gp.png

問題の答え:Let me show(introduceなども可)

(神山拓生)

Photo by Shutterstock.

神山拓生

swiper-button-prev
swiper-button-next