特集
カテゴリー
タグ
メディア

チェーン店以外のカフェ情報に特化したアプリ『CafeSnap』【今日のライフハックツール】

チェーン店以外のカフェ情報に特化したアプリ『CafeSnap』【今日のライフハックツール】

ビジネスパーソンにとって、第2のオフィスとも言えるカフェ。土地勘のない場所でカフェを探している、チェーン店のカフェが近くに見当たらない...そのような場合でも、全国のカフェ好きが情報をシェアしている『CafeSnap』で簡単に探して、一息つくことができます。

カフェの利用目的も様々ありますが、電源やWi-Fiなどの設備で探したり、好みのメニューで選んだり、位置情報を元に最も近い場所を選ぶなど『CafeSnap』はその時の状況に応じて最適なカフェが探し出せます。161118_cafesnap_02.jpg

筆者は先日、ほとんど土地勘のない横浜に出かけた際に『CafeSnap』を使ってみました。

まず位置情報を活用して検索。カフェの場所が、見慣れているGoogleマップで表示されている点も、知らない街では安心感があります。モール内の店舗でも、先に登録された情報を元に無事たどり着くことができました。

161118_cafesnap_03.jpg

この日はランチを取るタイミングを逸してしまったので、食事もできるカフェを探しました。先にメニューや店内の写真を投稿した方がいたため、店舗を選ぶ際の参考になります。

他にも営業時間や支払方法、駐車場の有無などの情報も一目でチェックできます。

161118_cafesnap_05.jpg

スタッフの方に一声かけてから、店内の雰囲気が伝わる写真を投稿し、短い旅の記録になりました。

161118_cafesnap_04.jpg

さて、地元に帰ってきたので、今度はお気に入りのカフェで写真を投稿しようとしましたが、開店間もないためか店舗情報がありません。そこで、新規登録です。店舗名・住所・特徴を入力送信後、審査が承認されて初めて表示されることになります。

CafeSnap』は行ったカフェの投稿に「いいね!」がついたり、気軽にフォローしあったりと、カフェ情報に特化したSNSとしての楽しみ方もあります。店舗情報を「行ってみたい!」で保存することにより、次回の楽しみが増えます。

また、月額\360のプレミアムサービスに登録すると、カフェコラムが読み放題となったり、秘密ログとして、自分だけの記録が残せる機能が使えるようになります。

カフェ巡りが趣味という方にも活用度の高いアプリといえるでしょう。

CafeSnap|オールアバウト

(藤加祐子)

藤加祐子

アプリダウンロードはこちらから
badge_as.pngbadge_gp.png
swiper-button-prev
swiper-button-next