特集
カテゴリー
タグ
メディア

カフェオレ用ミルクは専用フローサーでフワフワに【今日のライフハックツール】

カフェオレ用ミルクは専用フローサーでフワフワに【今日のライフハックツール】

ミルクたっぷりのカフェオレは寒い朝には嬉しい飲み物ですね。牛乳の泡立ては、成分と温度に気をつければ意外に簡単です。『ボダム CHAMBORD ミルクフローサー』は牛乳からフワフワミルクが作れる、専用の泡立て器です。161104_milkfrother_02.jpg

メーカーでは、使用する牛乳は「成分無調整」を推奨しています。低脂肪乳や加工乳では、泡が立たない場合があるためです。

牛乳を泡立たせるには、成分の他に温度も重要なポイントとなります。牛乳は沸騰させず60~70℃に温めるのがベスト。ミルクパンで牛乳を温める場合は、ほんのり湯気が見える程度が目安です。

『ボダム CHAMBORD ミルクフローサー 0.25L』本体は電子レンジが使用可能です。線の位置まで(250ml)牛乳を入れた場合、電子レンジ600Wで約1分を目安に温めてください。

161104_milkfrother_03.jpg

牛乳を温めたら、プランジャー付きの蓋を本体に垂直にかぶせ泡立てスタート! ホイップレバーをリズミカルに上下させるのが効率良く泡立てるコツです。

牛乳がプランジャーのメッシュの間を通ることで程よく空気と混じり、細やかな泡が立ちます。もちろんゆっくりでは牛乳が冷め、泡も消えやすくなりますので「シュコン!シュコン!」という感じで手早くホイップレバーを上下させましょう。

『ボダム CHAMBORD ミルクフローサー』は食器洗い乾燥機にも対応しており、お手入れも簡単。フワフワ泡立ちミルクで、朝の一杯がより楽しくなりそうです。

CHAMBORD ミルクフローサー 0.25L|BODUM

(藤加祐子)

藤加祐子

swiper-button-prev
swiper-button-next