特集
カテゴリー
タグ
メディア

首から下げるのがうっとうしいセキュリティカードはクリップで留めよう【今日のライフハックツール】

首から下げるのがうっとうしいセキュリティカードはクリップで留めよう【今日のライフハックツール】

オフィスの保安のために必要な入室用のカードは、出社時に身につけるのを義務付けする職場が多いですね。このセキュリテイーカード、ホルダーに入れて首から下げるのが定番ですが、毎日首にかけていると、知らぬ間に負担も積み重なってしまいます。

カードホルダーのストラップ部分をクリップで留める発想は今までにもありましたが、より軽く服地に優しい『クロバー・仮止めクリップ』であれば、ワイシャツやジャケットの生地に負担をかけずにストラップを留められます160905_easyclip_02.jpg

筆者は過去に長年コールセンターで働いた経験がありますが、入り口毎に違うカードをすべてホルダーに入れ、首から下げるのが義務付けられていました。勤務中はこのセキュリテイーカードの重さが、意外にも首に負担をかけていると感じていたものです。

当時、カードホルダーのストラップを、ダブルクリップで襟元に留めている上司を見かけ、もっと服地に優しいクリップはないかと探していたところ、手芸メーカーのイベントで『仮止めクリップ』を入手しました。

160905_easyclip_03.jpg

仮止めクリップ』はパッチワークや洋裁に使う「まち針」代わりとして開発された布専用のクリップです。

開口部が広く厚手の生地を留めるのも簡単です。ジャケットにストラップを固定した場合でも外す時にもたつくことはありません。

中央の金属バネの作用で、クリップ型でありながら布地がズレるような緩さがなく、しっかりとシャツやジャケットにストラップを固定できます。

160905_easyclip_04.jpg

仮止めクリップ』まち針代わりのツールですので、1パック30個入と数は多いのですが、職場の仲間とわけあって使うには程良い量でしょう。色はグレーとレッドの2色で、部署毎に色を変えてみるのも良いですね。

仮止めクリップ|クロバー株式会社

(藤加祐子)

藤加祐子

swiper-button-prev
swiper-button-next