特集
カテゴリー
タグ
メディア

無理なく続くワークアウトは「自重トレーニング」【今日のライフハックツール】

無理なく続くワークアウトは「自重トレーニング」【今日のライフハックツール】

12週間で、理想的な体型に」高級スポーツジムの話ではありません。スマホアプリが謳っている言葉です。

150種類以上の自重トレーニングメニューと、毎週届く食事のアドバイスによって、ジムに通わなくても自宅で気軽にワークアウトできるアプリが『Runtastic Results』です。20160710_runtasticresults_01.jpg

高級スポーツジムは、「高いお金を払ってしまった」ために「今さら辞められない」という、自分に対する縛りを与えるのには役立ちます。もちろん、ノウハウを持ったトレーナーがアドバイスをしてくれたり、仲間ができたりというメリットもあるでしょう。

しかし実際のところ、体を鍛えるトレーニング方法が他にないのかといえば、その気になればいくつでも見つけることができます。

もし無理を押してジムに通ったとしても、その習慣を維持できなければ、結局のところ遅かれ早かれリバウンドしてしまうのがオチです。体型をキープしていくには、いずれにせよ自分を律する意志は必要になってくるということも言えるのです。

20160710_runtasticresults_02.jpg

上の写真は私ですが、現在46歳です。最近では一部、ダンベルを利用するトレーニングメニューを取り入れていますが、基本は自宅での自重トレーニングをしながら、暴飲暴食を控えているだけです。

ボディビルダーのような筋肥大を目指すのでなければ、これだけで生活習慣病を招く肥満から脱し、健康的な体型を維持するのに充分なのです。

20160710_runtasticresults_03.jpg

しかし、いざ自分でトレーニングしようと思っても、最初は何をどうしていいか分からないもの。『Runtastic Results』のサポートシステムは、ここで役に立ってくれます。トレーニングを行う上での注意点、最適なメニューの選別など、必要なノウハウは充分にそろっていますから、まずは試してみましょう。

課金しないと多くのメニューはロックされたままですが、ジムにかかる費用と比べれば大した額ではありません。

夏のビーチで水着を着る前に、体を引き締めておきたいという人にも、ぜひ使ってみて欲しいと思います。

Runtastic Results

(田中宏和)

Photo via Pixabay

田中宏和

アプリダウンロードはこちらから
badge_as.pngbadge_gp.png
swiper-button-prev
swiper-button-next