特集
カテゴリー
タグ
メディア

ストレスからくる緊張型頭痛は塗り薬で早めにケア【今日のライフハックツール】

ストレスからくる緊張型頭痛は塗り薬で早めにケア【今日のライフハックツール】

肩こりの原因は姿勢だけではなく、ストレスから起こるケースも多く見られます。ストレスが続き肩こりが悪化すると「緊張型頭痛」にも進行しかねないので、早めのケアが必要です。

筆者も肩こりからくる頭痛には20年来悩まされて来ましたが『塗るズッキノン』を知ってからは、悪化する前にケアできるようになりました。

160727_zukkinon_02.JPG

『塗るズッキノン』は肩こりが原因の頭痛を和らげる軟膏です。貼るタイプの肩こり薬との違いは、凝りや痛みを和らげる「サリチル酸メチル」の含有量が多いことと、直接手で塗ることでマッサージ効果が期待できるという点です。またシップかぶれの原因にもなる通気性についても気にする必要がありません。

ニオイはいわゆる「シップのニオイ」に近いのですが、これはメントールに加えて、殺菌効果のあるユーカリオイル独特の香りです。アロマテラピーにおいて、ユーカリは思考の迷いを軽減し、集中力を高める効果があると言われています。

160727_zukkinon_03.jpg

独特な香りも肌に馴染めば気にならない程度ですが、オフィスでの使用を迷う場合は帰宅後に『塗るズッキノン』でしっかりマッサージをし、早めに休むのが良いかもしれませんね。

なお、ご使用の際は、目やこめかみの近く、粘膜や湿疹のある部位には塗らない、アレルギー体質の方は医師に相談するなど、添付文書をお読みの上ご使用ください。

塗るズッキノン|小林製薬

(藤加祐子)

藤加祐子

swiper-button-prev
swiper-button-next