特集
カテゴリー
タグ
メディア

手土産にも最適!産地が同じ『リーファーワイン』飲み比べはいかが?

machi-ya

手土産にも最適!産地が同じ『リーファーワイン』飲み比べはいかが?
ワインは産地で選ぶ!というこだわり派のあなたに、同じ産地でもそれぞれ個性の違うブドウで出来た「リーファーワイン」を3本ご紹介します。今回はイタリア・ヴェネト州産のブドウにポイントを絞ってお届けします。

リーファーワインとは、ワイナリーから自宅に届くまで15℃前後をキープし、温度変化によるワインの劣化を抑え、ワイナリーの美味しさを自宅でも楽しむことができるワインです。福昌ワイナリーは、このリーファーワインを気軽に買える価格帯で提供している専門店です。様々な料理が持ち寄られるホームパーティーやバーベキューなど、シーンに合わせて飲み比べてみるのも楽しそうですよ!

2014 ビアンコ ヴェスパイオーロ 750ml

160620_fukumasawine_02.jpg

白ブドウの代表「ビアンコ」を使用した『2014 ビアンコ ヴェスパイオーロ』は野菜料理にピッタリのワインです。程良い酸味とフルーティーな甘い香りで、ワイン初心者にも人気の銘柄です。食前酒として気軽に開けたい一本です。

2010 メルロ 750ml

160620_fukumasawine_03.jpg

黒ブドウの代表格であるメルロ、こちらは近年注目を浴びているメルロ100%のワインです。濃厚な味わいで「通好み」と言われる赤ワインは、ステーキなどの赤身肉や、熟成度の高いチーズにピッタリです。バーベキューに持ち寄れば注目を集めそうな一本ですよ。

2007 カベルネ ソーヴィニヨン 750ml

160620_fukumasawine_04.jpg

ボルドーワインの主要品種として有名なカルベネ・ソーヴィニヨンは、赤ワイン好きには日常的に好まれる一本です。深いタンニンとベリーのような味わいは鶏肉料理にピッタリです。日本の焼き鳥に最も合う赤ワインかもしれません。

ワインは温度が命とも言われています。持ち寄りの際にもクーラーボックスなどを上手に利用して、リーファーワインを親しい仲間と楽しみたいものですね。

Fukumasa Reefer Wine | machi-ya

(藤加祐子)

藤加祐子

swiper-button-prev
swiper-button-next