特集
カテゴリー
タグ
メディア

ショップオーナーが実践する「見せる」収納術

roomie

ショップオーナーが実践する「見せる」収納術
ライフハッカー[日本版]の兄弟メディア「roomie」では、お宅訪問企画「みんなの部屋」で、賃貸マンションでできるアレンジや収納のコツなど、「快適な住まいづくりのヒント」を連載中です。抜粋・転載してお届けいたします。

近くに羽根木公園があり、駅前の商店街も充実する梅ヶ丘。

渋谷・神宮前にあるセレクトショップ「carol」のオーナーである浅川さんのお宅は、梅ヶ丘駅から歩いて数分の好立地。ショップと同じく、シンプルでミニマムなトーンの部屋を覗かせていただきました。

名前:浅川喜一朗さん 奥様 お子さん1人

職業:ショップオーナー・デザイナー

場所:東京都・梅ヶ丘

面積:40平米

家賃:13.6万円

築年数:1年8ヶ月 マンション

160716roomie1_1.jpg

収納のコツ

階段を靴置き場に

160716roomie1.jpg

10足も入れれば一杯だという、玄関の収納スペース。置くところがない靴たちは、やむなく階段に並べています。「一部は箱にしまってあるんですけど、それでも収まらなくて......。もう並べるしかないなと思って」

みせる米びつ

160716roomie2.jpg

レトロなガラス瓶を、米の収納に。かさばるものをあえてみえる収納にすることで、インテリアにもマッチします。IKEAで購入した収納棚「FABRIKÖR」も、グリーンの色味がいい感じです。

ショップオーナー・デザイナーである浅川さんは「家もショップも、ものが少ない無機質な感じで、すっきりみせるようにしています」と語ります、以下のリンク先では、まさしくそのようにレイアウトされた作業デスク周りや、部屋のコーナーに置かれた観葉植物の様子などを見ることができます。うまく収納するだけでなく、全体的な統一感も出したいもの。インテリアの機能性とデザイン性を両立させる参考になるはずなので、ぜひご覧ください。

「ショップオーナーが実践するディスプレイ式収納」みんなの部屋 vol.13(梅ヶ丘) | roomie(ルーミー)

(D.O.B)

swiper-button-prev
swiper-button-next