特集
カテゴリー
タグ
メディア
数分のヨガを毎日の習慣にするためのアプリ

クールビズの季節が近づくと、冬の間に溜め込んでしまった体のゆるみが気になってしまうものです。先日、私も慌ててダイエット特集の雑誌を買ってしまいました(しかも飲み会の帰りに)。

思い立ったが吉日とばかり運動をはじめたのですが、運動慣れしていない気恥ずかしさも手伝ってしまうのか、孤独な運動はモチベーションが上がりにくい。私はアプリ『3分フィットネス』で、運動を習慣にしています。160523ausp_3min_fitness1.jpg

『3分フィットネス』のトレーニングメニューは、ヨガを取り入れた体への負荷が小さいものからハードなものまで全4段階。体の引き締めたい部分を選択するだけで、使用者に合ったトレーニングメニューがオススメされます。一部のメニューは有料ですが、「auスマートパス」版なら有料コースも最初からオープンになっています。

作成されたメニューを再生すると、画面と音声で次の運動や時間をガイドしてくれるのがポイントです。トレーニングのカウントダウンなどが、ありがちな電子音ではなく、元気のある音声なので「ひとりじゃない気分」で運動できそうです。実際、歯切れの良い「15秒前!」などの音声を聞くとモチベーションが上がります。

160523ausp_3min_fitness2.jpg

FacebookやTwitterへの発信もできるので、友人たちに「私はトレーニングしていますよ!」という宣言をして、日々の運動が継続する雰囲気作りもしっかりできます。友人を巻き込んで一緒に運動するのもよいかもしれません。楽しく、日々の健康管理や夏の薄着対策ができそうです。

160523ausp_3min_fitness3.jpg

すっきりしたデザインで、操作もわかりやすくまとめられています。Facebook連携などが5つのメニューに整理され、それぞれ絞り込まれた機能が配置されています。

トレーニング系のアプリを使いこなすコツは、なんといってもインストールしたら、毎日起動することと、ちょっとのスキ間にすこしだけやってみること。すこしの努力が続くと、いつのまにか習慣化することが多いそうです。まず毎日起動するところからはじめましょう。

auスマートパスからのダウンロード

アプリDL_スマパスiOSアプリDL_スマパスAndroid

アプリダウンロードはこちらから
badge_as.pngbadge_gp.png

(ビッグ太)

Photo credit: uwenna via VisualHunt.com / CC BY-SA

ビッグ太

swiper-button-prev
swiper-button-next