特集
カテゴリー
タグ
メディア

言語学習の王道『ラジオ英会話』にはスマホ版がある

言語学習の王道『ラジオ英会話』にはスマホ版がある

ビジネスパーソンが始めたいこととして定番の「語学」。ビジネスで役立つ機会はもちろんあるでしょうし、ニュースやエンタテインメントを探すときも、海外の豊富なコンテンツに手を伸ばすことができるようになります。

とはいえ、語学に必要となるたくさんの学習時間を捻出するのは、なかなかに難しい課題です。忙しい人にとっては、スマートフォンの学習アプリが強い味方になるでしょう。20160213_au_nhk01.png

どこでもラジオ英会話』は、英会話の学習用に大人気の定番ラジオ番組「NHKラジオ英会話」を文字情報と音声で利用できるアプリ。手軽にスキ間時間を活用して英語が学べます。

ラジオを聴こうと思ったら、番組を録音したり、テキストを用意するということが必要になりますが、『どこでもラジオ英会話』はアプリなので、英語/日本語/英語+日本語のミックスを切り替えて読むことができたり、単語帳という機能が使えるなど、便利さが格段にアップしています。

20160213_au_nhk02.png

テキスト部分を操作しながら学習でき、アプリなので繰り返しの再生もやりやすいため、語学の学習で効果的な「繰り返し学習」が簡単にできるのがうれしい点です。ちょっとの待ち時間や通勤電車の中だけでなく、寝る前やお風呂など、プライベートな時間をうまく使って英会話学習を進めることができそうです。

20160213_au_nhk02.png

本屋で販売されているテキスト誌は400円ほどしますので、それがアプリに入っているのは嬉しいポイント。auスマートパスユーザーは追加料金を支払うことなく使えるため、お得感はさらにアップしています。ただし、教材は最新というわけではなく、本放送から少し遅れての配信となります。

スマホという身近なデバイスで快適に英会話学習ができるメリット、まずは無料の範囲から始めてはいかがでしょうか?

auスマートパスからのダウンロード

アプリDL_スマパスiOSアプリDL_スマパスAndroid

(ビッグ太)

Photo by PIXTA.

ビッグ太

swiper-button-prev
swiper-button-next