特集
カテゴリー
タグ
メディア

一度に複数の外部機器を接続できる「MacBook最適化」アダプター【今日のライフハックツール】

一度に複数の外部機器を接続できる「MacBook最適化」アダプター【今日のライフハックツール】

Appleの新しいMacBookには、外部機器を接続するポートが、ヘッドフォンジャックを除いて1つしかありません。1つのUSB Type-Cポートで、充電ケーブルの接続も、外部モニターへの出力も兼ねています。

パーソナルユースを念頭に置いているMacBookでは、基本的には外部機器の積極的な利用を重視しておらず、必要に応じてワイヤレスでつなぐという思想の元に設計されているからです。

しかし現実には、色々な機器をケーブルで接続したいと思う場面が少なくないでしょうし、そもそもお使いの機器のほとんどは、従来タイプのUSBにしか対応していないことでしょう。20151213_satechidock_01.jpg

そこで、MacBookのUSB Type-Cでも従来のUSBコネクタを使用できるようにするための変換アダプターを利用する必要が出てきますが、チェックしておきたいのが、Satechi製の『3 in 1 Combo Hub』です。

このアダプターがあれば、3つのUSBポートだけでなく、SDカード、マイクロSDカードを挿すことができますので、デジタルカメラをはじめ多くの機器をMacBookとつなぐことができるます。しかも、接続時にすっきりと見えるようデザイン面が配慮されていますので、純正品を利用しているかのようです。

20151213_satechidock_02.jpg

大きな電力を利用する大型の外付けハードディスクドライブなどは、外部電源が必要になりますが、iPhoneくらいならこのコネクタを通じて充電することが可能です。ただしMacBookを充電するときには、本機を取り外さなければなりませんので、この点はご注意ください。

ちなみに、USB Type-Cを搭載したWindowsマシンにも接続できるはずですが、メーカー側からはMacBookでの利用が推奨されています。

Amazon.jpでも購入できますが、現在は残念ながら在庫切れ。再入荷を待ちましょう。

Type-C USB 3.0 3 in 1 Combo Hub Compatible with the NEW MacBook 12" 2015

(田中宏和)

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next