特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

iPhoneでもっとズームしたいときに便利なレンズ【今日のライフハックツール】

iPhoneでもっとズームしたいときに便利なレンズ【今日のライフハックツール】

iPhoneのカメラは普通のコンデジと比べても遜色ない写真が撮れますが、ズームや広角撮影となると、コンデジほどのレンズ性能はありません。その弱点をフォローできるのが、外付けレンズ『olloclip』です。

151130lht_olloclip_2.png

iPhone6/6s/6 plus/6s plus用の『olloclip』は、2~4種類のレンズが1つのクリップに組み込まれた外付けレンズ。iphoneの上部にクリップを差し込むと、片方のレンズがメインカメラに、もう一方はフロントカメラの位置におさまります。151130lht_olloclip_3.png

「望遠/超広角」レンズを使った場合と、iPhone6そのままの写真はこれくらい変わります。ここからさらにiPhoneのズームも使えば、かなり遠くの被写体でも撮影できるでしょう。ほかにも、「マクロ3種」「魚眼/広角/マクロ2種」のクリップもあります。

151130lht_olloclip_case.jpg

クリップはかなりタイトなため、ケースや厚みのある保護ガラスフィルムと干渉してしまうのが弱点です。ケースを付けたい時は、クリップ部分を切り抜いた専用のケースが必要です。

151130lht_olloclip_op.jpg

いつでもさっと使えるよう、持ち運びのためのオプションが多数用意されているのも特徴です。行楽のときに活躍するのはもちろんですが、普段から持ち歩いて日常のスナップに変化をつけるのもいいでしょう。

olloclip

(金本太郎)

swiper-button-prev
swiper-button-next