特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Browsecurely』を導入してiOSで安全なブラウジングを

  • カテゴリー:
  • TOOL
『Browsecurely』を導入してiOSで安全なブラウジングを

iOSのアプリにはアプリ固有のブラウザを実装しているものが多く、Safariとは異なる独自のコードを使っています。こうした固有のブラウザでは、閲覧履歴を追跡(トラッキング)されてしまいますし、ネットサーフィンも退屈なものになりがちです。そこでおすすめなのが『Browsecurely』です。

Twitterのようなアプリを使う場合、リンクを開くときにアプリ内のブラウザを使いたくないのなら、アプリを終了してSafariでリンクを開く必要があります。『Browsecurely』を使うと、アプリ固有のブラウザに関係なく、Safariを使いながらリンクを開けるようになるのです(iCloudのパスワードや広告ブロックも反映されます)。Safariでのブラウジングをサポートしていないアプリを使っているのなら、『Browsecurely』は非常に便利なツールになるでしょう。

Browsercurely (Free) | iTunes App Store via MacStories

Thorin Klosowski(原文/訳:コニャック

swiper-button-prev
swiper-button-next