特集
カテゴリー
タグ
メディア

写真のパース歪みを簡単に修正できるアプリ【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
写真のパース歪みを簡単に修正できるアプリ【今日のライフハックツール】

Mac:風景写真や集合写真のときに活躍する、広角レンズ。1枚の写真により多くの景色や人物を収められるのは便利ですが、写真の端へ行くほど「ゆがみ」が大きくなるので、条件によっては、逆にこの歪みを修正したい場合が出てきます。

20150830_dxo_01.jpg
Photo via DxO

Photoshopとテクニックを使えばこうした像の歪みを修正できますが、歪み補正に特化した、より簡単で安価なアプリもあります。Mac用のアプリ『DxO Perspective』です(1600円)。20150830_dxo_02.jpg

Photo via Wikipedia

右のメニューの中の「パース補正」を選択し、トグルを使って歪み補正のための基準を入力します。右下に、拡大画像も表示されていますので、かなり正確に入力することができます。

建物の形状などを正確に表現する必要があるときは「100%」設定に。ほどよく立体感を持たせたい場合には、ある程度の歪みを残すようにするといいでしょう。

20150830_dxo_04.jpg
photo via Wikipedia

また、狭い路地に描かれた壁画などを、実際には撮影できない正面からのアングルに補正することもできます。

20150830_dxo_05.jpg

ピントが合っていない部分については、それなりに画質に問題が残りますので、パンフォーカスを使う、さまざまな角度から複数のカットを撮っておくなどの準備は必要となります。

20150830_dxo_06.jpg

スマホで撮った画像などで、せっかくいい景色が撮れたのに「微妙に水平が取れてなくてガッカリ」なんて時にも使えます。水平を取るというのは、美しい写真にするための「基本中の基本」ですから、スマホ撮影派の方にとっても、これは強力なツールになるはずです。

DxO Perspective

(田中宏和)

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next