特集
カテゴリー
タグ
メディア

「眠り」のプロに聞く、上質の睡眠をとるための寝具ケアのコツ

MYLOHAS

「眠り」のプロに聞く、上質の睡眠をとるための寝具ケアのコツ

次の日の活力になるようなしっかりとした睡眠、とれていますか? 質の良い眠りには寝具のケアも不可欠です。いつもスッキリした自分でいるために、東京西川のスリープマスター・杉原桃菜さんに衛生的な寝具のお手入れ方法についてお話を伺いました。

杉原さんによると、寝具のお手入れには湿気、汚れ、ダニ、カビへの対策が大切だそう。それぞれのポイントは...。

湿気対策:干す

人間は寝ているときにコップ1杯ぶんの汗をかくもの。布団に湿気がしみ込んでしまうため、干して湿気を逃がしましょう。天日干しにオススメなのは太陽の力が強い午前10時から午後2時までの2時間程度。逆に午後3時以降や雨の翌日は湿気が多いので避けましょう。取り込む際はブラシで軽く表面のホコリを払って。

また、素材別に干し方にもコツがあるので、詳細はこちらをチェック! 真綿ふとんを天日干ししてはいけないことは知らない人も多かったのでは?

汚れ対策:洗う

ウォッシャブルタイプのふとんは取扱い表示にしたがって洗いましょう。羽毛や羊毛のふとんを丸洗いできる業者さんも増えています。なお、カバーは肌に直接触れるものなので週に1回は洗濯を。

ダニ対策:軽く叩き掃除機をかける

天日干しだけでは不十分。叩いてから掃除機をかけることでダニやダニの死骸・ふんを取り除き、増殖を抑えましょう。防ダニ加工やアレルバスター®加工のもの、ダニが好まない合繊、羽毛、ウレタンなどの素材の寝具を選ぶのも効果的です。

東京西川

(小坂井良子)

Photo by PIXTA.
swiper-button-prev
swiper-button-next