特集
カテゴリー
タグ
メディア

らしいトラブルは見当たらず? 日本版・Windows 10レポート

  • カテゴリー:
  • TOOL
らしいトラブルは見当たらず? 日本版・Windows 10レポート

7月末にリリースされた、Windowsの新バージョン『Windows 10』。国内外ともに、好評ムードで迎え入れられています。

ただ、目にするレポートの多くは海外版のものや、先行配信されていたプレビュー版のものです。そこで、日本のいたって普通のユーザー環境でアップグレードを行うとどうなるのか、自分のプライベートPCで試してみました。以下、使用感や起きたトラブル&対応をご紹介します。

アップグレードはスムースそのもの

150807_win10jp_upgrade.jpg

Windows 10のアップグレードは、アクセスの集中を防ぐため、予約登録制をとっています。しかし、Microsoftから手動アップグレード用のツールをダウンロードするなら、順番を待たずに移行できます。今回、私は手動でアップグレードを進めました。

PCのスペックは以下のとおり。スタンダードなUltrabookです。

VAIO Pro 11
CPU:Corei-7 [4500U]、GPU:Intel HD graphics 4400、メモリ:8GB、SSD:256 GB、Windows8.1、タッチパネルあり

アップグレードにかかった時間は1時間ほどです。GIZMODOもレポートしていますが、手間のかかる設定も、トラブルもなくアップグレードできました。

評判通りの安定感。いきなり仕事をまかせて大丈夫

アップグレードしたPCで日常業務を進めてみましたが、ブラウザを通じた編集、Officeによる作業、Photoshopでのレタッチなど、何のトラブルもなく1日の仕事が終わりました。

巨大なRAWファイルの現像や、広大なExcelデータのオペレーションを行ったわけではないですが、動作はきわめて安定しているようです。タスクマネージャーも常時チェックしていましたが、PCに異常な負荷がかかる様子もありません。各メディアの報じる通り、使っていてストレスのない仕上がりです。

ただしコルタナは使えない

150807_win10jp_cortana.png

個人的にWindows 10の新機能として期待していた「コルタナ」ですが、現在の日本語環境では利用できません。今後のアップデートで対応するそうですが、英語オンリーだとしても利用したかったところです。

トラブルシューティングは必要

150807_win10jp_movie.png
▲ブラウザでの動画エラーの例。

OSのアップデート時にはトラブルはつきものですが、私の環境ではさほど大きなトラブルはなく、あっても(比較的)簡単に解決できたものがほどんどです。しかし、トラブルなしというわけでもないので、アップグレードにはそれなりの知識と覚悟が必要でしょう。

グラフィックまわりに不調あり

アップデート後にいちばん目立ったトラブルは、「動画の再生がおかしい」ことです。複数のビデオプレーヤーやブラウザでの動画再生において、動画の一部が左右に引き伸ばされるか、縮められるか、またはその両方が同時に発生しました。

IntelからWindows 10対応の最新版ドライバをインストールしても症状は改善されませんでしたが、各種動画ソフトの「GPU再生支援」をOFFにすることで解決しました。ただし、この設定は動画をCPUで処理するため、スタミナモードなどでCPUの性能に制限を設けた場合はコマ落ちが発生します。

また、GPUの処理が重いゲームもプレイできていません。ためしに「SKYRIM」を起動してみたところ、タイトル画面を数秒表示した後にプログラムはクラッシュ。この症状はいまのところ解決できていません。処理の軽い「Civilization V」は問題なく動作しました。

不安定なプログラムもちらほら

Windows 8で利用していたプログラムは、すべて利用できた...と言いたいところですが、愛用していたエクスプローラー拡張アプリ「Clover」は頻繁にクラッシュするようになり、アンインストールせざるをえませんでした。また、個人制作のツールの中には、問題なく動作するものの原因不明のエラーメッセージが出るアプリもあります。

トラブル:Windows 8.1に戻せない?

私の環境では大丈夫でしたが、「いつでも前の環境(Windows 7/8)に戻せる」という触れ込みの復帰機能が使えない、というトラブルも報告されています。こちらはトラブルシューティング用のツールをダウンロードすることで解決できるようです。詳しくはブログ「情報科学屋さんを目指す人のメモ」をどうぞ。

*

使い始めておよそ一週間が経ちましたが、目立って書くべき事項もなく、すんなり使えています。ビジネスなど、ちょっとしたトラブルが致命的になるPCのアップデートはおすすめしませんが、プライベート用のPCなら、今すぐアップデートしてよいかと思います。

(金本太郎)

swiper-button-prev
swiper-button-next