特集
カテゴリー
タグ
メディア

新しいスキルを身につけたければ、まずプライドを捨てなさい

新しいスキルを身につけたければ、まずプライドを捨てなさい

若いときは、新しいスキルを身につけやすいです。なぜなら、子供は大人ほど未経験なことに対して躊躇しないからです。大人が何か新しいことを学びたいと思ったならば、まず、プライドを捨てなくてはなりません。

ビジネス・ブログ「Entrepreneur」の説明にもあるように、人は、大人になった時点で、どんな分野でもある程度の経験があることが前提とされます。だから、時間をかけて学んだものではない、まったく新しい分野で、1から何かを始めることに躊躇してしまうのです。

つまり、知識のないことを馬鹿にされたくないのです。あなたもそうでしょう? とは言え、新人だと思われるのが嫌なら、変わることはできません。

Starve the Doubts podcastの主催者である Jared Easley氏が「今年のPodcast Movement会議に参加する予定はあるか?」と私にたずねたとき、「いいえ」と即答できませんでした。完璧でないことを恐れていたのではありません。自分が完璧でないことはわかっています。私は、「完璧でない」ということが意味するものを恐れていました。

それは、できないことすべてに挑戦しなければならないという意味ではありません。しかし、1つの分野の専門家であることに慣れていると、少しくらい未経験者のように見えてもいいと思わない限り、ほかの分野から遮断されてしまいます。誰もが、学習は1から始めるものです、それは何も目新しいことではありません。スキルを身につけるための最大のハードルは、挑戦しないこと、そのものなのです。

Eric Ravenscraft(原文/訳:コニャック

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next