特集
カテゴリー
タグ
メディア

簡単な呼吸法とエクササイズで姿勢が良くなり背中の痛みも軽くなる

簡単な呼吸法とエクササイズで姿勢が良くなり背中の痛みも軽くなる

背中の痛みを経験したことがある人にはわかると思いますが、本当につらいですよね。

ある研究者が背中の痛みを軽減させる簡単なエクササイズについて発表しました。そのヒントは、背中の痛みをほとんど経験したことのない人の「姿勢」にありました。

背中の痛みのない人生を送るための運動をいくつか紹介します。ひとつは呼吸法を組み合わせた簡単なエクササイズで、もうひとつは自分のお尻をギュッと締めることです。

Esther Gokhale氏は、エクアドルやポルトガル、西アフリカの村人はアメリカ人とは異なる背骨の形をしているということを発見しました。彼らは、S字というよりはJの形をしていたのです。Gokhale氏はJ字の背骨になるように取り組み、自身や患者の背中の痛みを取り除くことができました。

Gokhale氏はNPRにて、良い姿勢で背中の痛みを軽減させるためのエクササイズを紹介しています。かなり簡単なエクササイズなので、実践すればすぐに違いを実感できるでしょう。

背筋を伸ばすことは簡単です。背中を丸めないよう注意し、深く息を吸いながら背中を伸ばしましょう。そして、その高さを維持しながら息を吐きます。それを繰り返します。息を吸い、一回目よりも高く、息を吐くときは、その高さを維持します。多少努力が必要ですが、次第に腹部の筋肉が強くなります。

もうひとつの方法は、歩くときに臀部筋(あるいはお尻の筋肉。とくに、お尻の上部にある中臀筋といわれるところ)をギュッと引き締めることです。これは、臀部筋が腰を支える筋肉だからです。ここを鍛えることで、ついでにお尻も引き締まるかもしれません。

姿勢を良くして背中の痛みを取り除くためのさらなるヒントに関しては、 NPRの記事をご覧ください。

Lost Posture: Why Some Indigenous Cultures May Not Have Back Pain | NPR

Melanie Pinola(原文/訳:コニャック)

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next