特集
カテゴリー
タグ
メディア

AppleCareが性能80%未満のバッテリーを無償交換

  • カテゴリー:
  • TOOL
AppleCareが性能80%未満のバッテリーを無償交換

MacBook、iPhone、iPad、iPod、Apple Watch、いずれをお持ちであっても、Applecare+が良い取り引きを始めます。Appleは今後、電池性能が80%未満となったすべてのバッテリーを無償で交換してくれるというのです。

過去数週間にわたって、AppleはiOSデバイスおよびMac製品のAppleCare利用規約を更新しています。従来、iOSのバッテリーを無償交換するには、その能力が正式な仕様の50%未満まで低下している必要がありました。しかし、今後は80%未満で交換が可能です。すばらしいですね。Mac製品も同様で、従来は欠陥のあるバッテリーのみが対象で、経年劣化については取り扱われていませんでした。今後、AppleCare利用規約においては本来の容量の80%未満となったバッテリーすべてが対象となります。

製品仕様では、これらのバッテリーは延長保証期間内にそこまでの消耗はないはずだとされていますが、使用頻度が高ければその段階に達する可能性があることは明らかです。通常我々が延長保証をお勧めすることはありませんが、使用頻度が高い方にはかなりお得な追加プランです。同利用規約はMac製品については全品、iOSについては2015年4月10日以降に新規購入されたiOSデバイスが対象となります。

AppleCare for iPhone, iPad, iPod, Apple Watch, and Apple Watch Sport | via MacRumors

AppleCare Protection Plan for Mac | via MacRumors and Gizmodo

Whitson Gordon(原文/訳:コニャック)

Photo by Andrew.
swiper-button-prev
swiper-button-next