特集
カテゴリー
タグ
メディア

苦みがほんのりと広がる「抹茶のババロア」

roomie

苦みがほんのりと広がる「抹茶のババロア」

roomieより転載:初夏に合う抹茶のお菓子。

抹茶の苦みがほんのり広がる、甘さ控えめの濃厚なババロアです。イメージは名店「紀の善」の抹茶ババロア。上品なお味を再現したいと思い、お砂糖は控えめにして抹茶を多くしてみました。

そして、スクエア型で作って切り分けました。もちろん、ココット型で小分けに作ってもOK! 是非お試しあれ。

材料(14cm×15cmのスクエア型)

・粉ゼラチン (5g)

・水(大さじ2)

・抹茶(12g)

・お湯(大さじ3)

・卵黄(2個)

・グラニュー糖 (50g)

・牛乳 (200cc)

・生クリーム(150cc)

<トッピング>

・生クリーム(適宜)

・つぶ餡(適宜)

下ごしらえ

・小さいうつわに水(大さじ2)を入れ、粉ゼラチンを加えてふやかしておく

・抹茶は大さじ3のお湯でといておく

作り方

1. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで泡だて器ですりまぜる

2. 小鍋に牛乳を入れ沸騰直前まであたため、(1)に加え、よく混ぜ、ふやかしたゼラチンを加え、よく混ぜとかす

3. (2)をザルでこし、底を氷水にあて、とろみがつくまで冷やす(10分くらい)

4. その間に、ボウルに生クリームを入れて(3)と同じくらいの固さに泡立て(7分立てくらい)、(3)と合わせてよく混ぜ、型に流し入れ冷蔵庫で冷やす

5. うつわに盛り、お好みで泡立てた生クリームやつぶ餡を添える

(田村 佳奈子)

swiper-button-prev
swiper-button-next