特集
カテゴリー
タグ
メディア

ひらめきは透明性からもたらされる:IKEA

ひらめきは透明性からもたらされる:IKEA

99u:IKEAでデザインマネージャーをしているMarcus Engman氏の信条は、開発チーム間の透明性こそがインスピレーションの大いなる源泉だというものです。Dezeen Magazine誌とのインタビューで、彼はIKEAデザインの背後にあるプロセスについて説明しています。

私たちは、できる限り透明であろうとしていますので、皆、他の人がしていることがわかります。とてもいいアイデアだと思っていますし、これによって他の人からインスピレーションを得られるからです。

開発チームの部屋はとても広く、4000平方メートルの広さがあり、すべての製品があります。その部屋で最初のミーティングから始まり、スペースに製図(アイデア)を描き、これをプロトタイプにしていきます。そこにはあらゆる技術を持った職人、3Dプリンター、その他にも、何でも備わっているプロトタイプ・ストアがあります。

IKEAは毎年2000もの新製品を生み出しているほか、1万もの既存製品のメンテナンスや、改良を行っています。各製品の開発用に設けられたスペースで、各チームは次に行われる作業を目にできます。他の人からもたらされるインスピレーションには、さまざまな形があります。開発中の新素材かもしれませんし、難しい包装の解決方法かもしれません。

IKEAの教訓をもとにして、仲間の人たちに開発プロセスを切り開いてあげましょう。インスピレーションがもたらされるのは、プロセスのあらゆる段階からなのです。決して最終製品からだけではありません。

IKEA: Inspiration from Transparency|99u

Stephanie Kaptein(訳:コニャック)

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next