特集
カテゴリー
タグ
メディア

『OS X』ユーザーにおススメ、自動ソートしてくれる『スマートアルバム』

  • カテゴリー:
  • TOOL
『OS X』ユーザーにおススメ、自動ソートしてくれる『スマートアルバム』

MacOS:『OS X』に搭載された新しい写真アプリは、写真の整理に大活躍してくれます。ですが、もっと細かく操作したい方のために、『スマートアルバム機能』を最大限に活用するワザを、MacWorldが教えてくれました。スマートアルバムは、『iTunes』のスマート・プレイリストと同じような働きをします。パラメーターを設定すると、それに従って写真が自動的にソートされるのです。

お気に入りの写真だけを集めたり、特定の日付の写真をまとめたりと、さまざまな設定が可能です。最近のバケーションの写真を整理したいのなら、特に便利なのが撮影場所でソートする方法です。次の手順で設定できます。

  1. 「ファイル」>「新規スマートアルバム」を選択し、新しいスマートアルバムを作成します。
  2. 基準として「写真が(Photo)」「GPSでタグ付け(Tagged with GPS)」「されている(Is)」を選択します。
  3. 新しい条件を追加し、「テキストに(Text)」「都市名が(City name)」「含まれる(Includes)」と設定します。

これでOKです。指定した都市のGPSデータのついた写真が、すべて自動的に新しいアルバムに振り分けられます。

スマートアルバム作成のアイデアをもっと知りたい方は、以下のMacWorld記事をチェックしてみてください。

Smart uses for smart albums in Photos for OS X | MacWorld

Thorin Klosowski(原文/訳:梅田智世/ガリレオ)

swiper-button-prev
swiper-button-next