特集
カテゴリー
タグ
メディア

JPEG/PNGファイルをドラッグ&ドロップでWebPに変換してくれるツール「WebPonize」

  • カテゴリー:
  • TOOL
JPEG/PNGファイルをドラッグ&ドロップでWebPに変換してくれるツール「WebPonize」

WebPonize」はJPEG/PNGファイルをドラッグ&ドロップでWebPに変換してくれるツールです。WebP(ウェッピー)はGoogleが開発した新しい画像フォーマットです。JPEGやPNGに比べ、圧縮率が高いことが特徴。Google Chromeなどのツールで利用することができます。そんな話題のWebPフォーマットに簡単に変換してくれるツールですよ。

以下に使ってみた様子を載せておきます。まずWebPonizeへアクセスしましょう。WebPonizeをダウンロードします。起動し、画像ファイルをドラッグ&ドロップしてみましょう。

150529_we2.jpg

まとめて変換することも可能です。変換後はこのように圧縮率が表示されます。ファイルサイズが10%以下になっているものもありますね。変換されたWebPフォーマットの画像はGoogle ChromeなどWebPに対応しているツールで開くことができます。

ファイルサイズはかなり圧縮されていますが、見た目は遜色なさそうでしたよ。設定画面からどれくらい圧縮するかも設定できます。WebPフォーマットの画像を生成したいときにご活用ください。

WebPonize

(カメきち)

swiper-button-prev
swiper-button-next