特集
カテゴリー
タグ
メディア

日々の食事制限をシンプルに実践するヒント

日々の食事制限をシンプルに実践するヒント

日々の食事制限を成功させる秘訣は、その意志を支える指標となるものを見つけることです。まだ見つけていない人は、今回紹介する、アルトン・ブラウンさんの4大リストを試してみては?アルトン・ブラウンさんのリストには、具体的に何を何回食べるかを明記してあります。4大リストの内容は、このようになっています。

毎日食べるもの:全粒粉でできたもの、緑茶、果物、ナッツ

週3回食べるもの:脂っこい魚、豆腐、ヨーグルト、さつまいも

週1回食べるもの:アルコール、デザート、赤肉、 白いでんぷん類

食べないもの:ソーダ、スープの缶詰、ダイエット用食品、ファストフード

こんなにはっきりと制限されては実践が難しいと感じる人もいると思いますが、アルトン・ブラウンさんは、このリストを実践しながら運動した結果、痩せて健康になれたとのことです。その理由を、下記のように述べています。

「今後、食べるのをあきらめる」と誓約するために、リストの中に「まったく食べないもの」を作りました。

「これから、その食べ物とは永遠にさよならするんだ」と心に決めることが、人生の大きな転機の証になります。何かを永遠に変えるのだと決めることは、心理的にも栄養学的にも大事なことです。

とはいえ、皆さんの作るリストを、アルトン・ブラウンさんとまったく同じものにする必要はありません。自分なりに、毎日、週2~3回、週1回、(ほぼ)永遠に食べないもののリストを作ってみて、実践してみると良いかと思います。

Heather Yamada-Hosley(原文/訳:曽我美穂)

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next