特集
カテゴリー
タグ
メディア

ストレスフルな日常から離れるために、何かに没頭する時間を持ちましょう

ストレスフルな日常から離れるために、何かに没頭する時間を持ちましょう

99u:自己啓発ブログ「Zen Habits」の管理人であるレオ・バボータ氏は、自信喪失に陥ったり、仕事のストレスで消耗して動けなくなっている時の解決策を提案しています。彼は至ってシンプルに「ただ、何かを始めましょう」と言っています。

とにかく何かをし始めることです。文章を書いたり、絵を描いたり、プログラミングを始めたり、アニメを作ったり、自分が夢中になれるものであれば何でもいいです。

次にその活動の意図を決めましょう。他人を思いやってのものだとか、自分を大切にするためだとか、自分との約束だから、とかそういうことです。

さぁ始めましょう。10分や1時間しかできないのではないか? などと悩む必要はありません。上手くできるかどうかとか、他人が自分のことをどう思うか、成功するか否かということも考える必要がありません。そんなことは、まったく関係のないことです。

とにかく行動を起こすことです。気持ち、アイデア、情熱、体、呼吸、環境、自分のすべてをその作業に注いで、完全に没頭するのです。

他の何もかもが失敗しても、その作業をする時間に戻ればいつでも皆さんが皆さん自身に立ち戻ることができます。脳内を駆け巡る雑念や、うわさ、悩みなど、複雑な要素を切り捨てて専念する作業が、きっと皆さんを自由にしてくれます。

How to Stop Stressing & Start Doing|99u

Allison Stadd(訳:コニャック

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next