特集
カテゴリー
タグ
メディア

富と名声を手に入れた人たちが実践している9つのルール

富と名声を手に入れた人たちが実践している9つのルール

Inc.:人に富と名声をもたらすものは何でしょうか。「お金で幸せは買えない」というのは真実ですが、長期的に見れば、「人生でやりたいことをする自由」は買えます。それには大きな価値があります。

ほとんどの人がお金持ちか有名になりたい、あるいはその両方になりたいという欲望を密かに(あるいは、大胆に)抱いていますが、いわゆる「ミレニアル世代」には特に当てはまることです。ピュー研究所の調査によれば、ミレニアル世代の81%が、「自分の世代において、『お金持ちになること』が最も重要な人生の目標の1番目か2番目に来る」と言っています。さらに、51%は「有名になること」についても同様に感じています。

それでは、富と名声を手にした人はどんな行動をとっているのでしょうか。そして、自分の生活に彼らの習慣をいくつか取り入れるにはどうしたらいいでしょうか。彼らが実践している9つのルールを考えてみてください。

1. 一番大切なことに意識を集中する

私が知る「最も成功している人たち」は、自分の時間を積極的に大切にしていて、その時々で自分にとって一番大切な人や物事にだけ意識を集中しています。自分の目標達成の役に立たないことをして、時間を浪費しないだけのことです。

2. 完璧を期待する(ただ、ある程度デキが良ければ受け入れる)

富と名声を手にした人は、一緒に仕事をする人や関わる人たち全員に完璧を求めます。しかし、ある程度まで優れていれば、それを進んで受け入れることもします。一分たりとも許容しないのは、その人がベストを尽くしていないとか、最高のサービスを提供していないとかいう状態のときです。

3. 小さな賭けをたくさんする

富と名声を手にした人は生来のギャンブラーではありませんが、極端なリスクに晒されるような大きな賭けを1つか2つする代わりに、細かい賭けをたくさんすることで、目標を達成して成長し、富と名声を維持しています。

4. 自分の倫理規範を守る

「誠実に倫理規範を守ること」は、富と名声を手にした人たちにとって、まさに重要な資質です。それにより普通の人が触れることもできないほどの大きな仕事を可能にする、貴重な信頼が生まれるからです。

5. 自分だけのルールを作る

自分だけのルールを作り、他人をそこに従わせると、ゲームをコントロールできて、かなりのレベルの結果を手に入れられます。これは法律を破るという意味ではなく、「法律の範囲内で自分のアプローチを適正化して、可能なときはいつでも限界に挑戦する」ということです。

6. 受け取るより多く与える

他人をいつも利用しようとする人と仕事をしたいとは思わないでしょう。富と名声を手に入れた人はこの点がわかっていて、自分が受け取る以上のものを人に与えます。それだけ多く人に与えるので、最高の成功のチャンスを自分に引きつけられるのです。そういう人とこそ誰もが働きたいと思うものです。

7. 偏りをテコにする

平らなフィールドで成功しようとするのではなくて、自分に都合のいいように少し傾ける方法を見つけてください。そして、その結果発生するチャンスをテコにして利用しましょう。将来のビジネスの道筋を考えて試合のフィールドを傾ければいいのです。そうすれば変化が訪れるとき、前もって自分を有利な場所に置けます。

8. 自分で自分の運を作る

富と名声を手にした人は運を信じません。自分のチャンスは自分で作らないといけないことを知っています。運は準備とチャンスが出会うところにだけあるのです。

9. ボランティアをしてネットワークを広げる

富と名声を手にした人が、社会的活動やコミュニティーを土台にした組織やNPOにたくさんの寄付をしているのは偶然ではありません。彼らには世の中を今より良くしたいという情熱があるので、自分の時間とお金を助けなければいけない人がいるところに投じます。こうした努力の結果として世の中が良くなるだけでなく、自分のネットワークが広がり、それがさらなる富と名声を築くのに役立つのです。

9 Secret Life Hacks of the Rich and Famous | Inc.com

Peter Economy (原文/訳:春野ユリ)

Photo by Charles Dyer.
swiper-button-prev
swiper-button-next