特集
カテゴリー
タグ
メディア

毎日キリッとする! ホテルマンとして働く私に欠かせない、4つのリラックスタイム

毎日キリッとする! ホテルマンとして働く私に欠かせない、4つのリラックスタイム

皆さまこんにちは。少しずつ寒さも和らいできた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。日々忙しいを過ごしていると、会社と自宅の往復ばかりになる方も多いのではないでしょうか。今回は、ホテルマンの私が行っている「リラックスした時間の作り方」をお教えします。

365日24時間営業のホテルでの仕事だけあって、ホテルマンは、一日中、背筋を伸ばしてキリっ、ビシっの連続です。もちろん、あくびも厳禁です。体調維持、メンタル面の維持が大変といわれる職業ですが、私は今日も元気いっぱいです。ぜひ、下記の方法を参考になさってくださいね。

1.昼寝をして夜の睡眠時間を長くとらない

睡眠時間は人によってさまざまな意見があると思うのですが、私の場合、夜は4時間30分程度の睡眠に抑え、夕方に10分間の昼寝をする時間を作っています。合計の睡眠時間が短い分、その他のことに時間も有効に使え、しかも最近は身体も軽いです! 昔は煙草を吸っていたのですが、その10分を昼寝に変えるだけで体調がよくなりました。

2.身体を動かして汗をかく

毎日、長時間仕事をしていると、身体を動かす運動は大変です。もしかしたら、始めても長くは続かない方もいるかもしれません。でも、そこは気の持ちよう。私の場合は、無理せず、1週間に一度のランニングと筋トレを必ず行っております。汗をかくと気持ちがいいですし、私の場合、最近は筋肉もつき、以前より代謝もだいぶ良くなりました! 一人でもできる、自分にあった気分転換の方法を見つけることが大事です。

3.楽しいことを見つける

ご自身がリラックスできれば何でも良いと思うのですが、「笑う」のはすごく大切だと言われております。学生時代に自分が好きだったお笑い芸人のテレビ、友達や家族と楽しいひと時が、きっと自分を笑顔に変えてくれます。私も自分の子どもとコミュニュケーションを取る時間がなかなか取れないので、最近は幼稚園の送り迎えを楽しみの一つにしております。

4.お風呂につかる

私もシャワーで済ませがちですが、一週間に一度だけは湯船にゆっくりとつかり、何も考えない時間を作るように努力してます。温かいお風呂につかると、毛穴も広がり、汚れもよく取れ、代謝も良くなり、汗もかけます。銭湯に行くと、必ずサウナ→水風呂と繰り返し入っております。

桜の時期も到来し、少しずつ暖かくなってきました。自分自身のリラックス方法をもう一度見直す良い時期ではないでしょうか。体さえ丈夫であれば、何事にも挑戦できると思います! Life is one time!!

浅田資継

swiper-button-prev
swiper-button-next