特集
カテゴリー
タグ
メディア

野菜を蒸すとスープがなめらかでクリーミーな仕上がりに

野菜を蒸すとスープがなめらかでクリーミーな仕上がりに

残り野菜を有効活用するなら野菜スープを作るのが良いでしょう。その際、事前に野菜を蒸してからブレンダーを使えば、より舌触りがなめらかで、コクやうま味のあるスープに仕上げることができます。野菜は簡単に蒸すことができます。用意した野菜を鍋に入れ、弱火にかけるだけですから。フタはしたままで、ゆっくりと火を通します。フタをすることで、野菜にふくまれる水分で野菜が蒸されます。

このテクニックは、フランス料理ではエトゥフェと呼ばれ、スープやビスクの味を深めるのに使われます。たとえば、マッシュポテトのような他の料理に使用するピューレにも応用できます。スープやピューレが余ったら、次に使う時のために冷凍しましょう。

Heather Yamada-Hosley(原文/訳:コニャック

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next