特集
カテゴリー
タグ
メディア

憂鬱な日曜日をマシにする方法

憂鬱な日曜日をマシにする方法

99u:あなたが仕事好きの人だとしても、おそらく日曜日は憂鬱なことでしょう。業種や給料、労働時間に関係なく、週末が1番幸せと感じる人が圧倒的に多いことを示す研究結果もあります。

『Real Simple』の副編集長Yolanda Wikiel氏が、同誌の 2015年3月号に執筆した記事で、あなたが「日曜日を取り戻す」方法について、いくつかの提案をしています。

土曜日に、日曜日の用事を済ませる

あなたが自然と気分良く過ごせる土曜日のうちに、つまらない家事や用事、しなければならないことを済ませてしまいましょう。そうすることで、日曜日に「誰にも邪魔されない喜びの瞬間」存分に味わうことができます。

早め早めに考える

1週間の業務を、計画的に終えましょう。月曜日専用のToDoリストを作り、必要なファイルをそろえ、注意が必要なメールにはタグづけをしておきましょう。

社交的になる

確かに引きこもってしまえば、快適な日曜日を迎えられますが、社交的でない人ほど幸せではない傾向があると、複数の研究結果が示しています。もともと日曜日は退屈な日になりがちなので、できるだけ他人と接したほうが良いでしょう。

日曜日は、1週間の中で最も充実した1日になる可能性があります。少しずつ日曜日過ごし方を変えることで、あなたは日曜日の憂鬱さが気にならなくなるでしょう。

How To Make Sundays Suck Less|99u

Allison Stadd(原文/訳:コニャック

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next