特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生できるアプリ『Music Tubee』

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生できるアプリ『Music Tubee』

最近、僕の生活において、iPhoneのYouTubeアプリで音楽を再生することが増えてきました

YouTubeには最新の曲があったり、聴いたことのない曲があったりと、普段聴きなれない音楽との出会いがあり、新鮮な気持ちで音楽と向き合えるんです。僕のシチュエーションとしては、集中して勉強や作業をする時、通勤中などにBGM代わりによく聴いています。

でも、ひとつ問題が。YouTubeのアプリは。バックグラウンド再生に対応していないんです

音楽を聞きながら、iPhoneで何かしたいときもある

つまり、YouTubeで音楽を聴きながら、iPhoneで他のアプリが使えないんですね。これって結構不便で、例えばちょっとiPhoneで調べものをしようとすると、その都度音楽が途切れてしまい、いっしょに集中力も途切れてしまいます...。しかも、常に動画を再生していなければいけないので、その分バッテリーを消費してしまいます。

そこで、YouTubeの音楽をバックグラウンド再生できるアプリがないか探したところ、ありました。『Music Tubee』というアプリです。

実際にインストールしてみました

150215dosa1.jpg

TOP画面は、音楽のジャンル分けがされており、YouTubeというよりミュージックプレイヤーのようです。ジャンルTOP100、アーティストでの検索が可能です。

150215dosa3.jpg

シャッフル再生も可能。

実際に使ってみて感じたメリットがいくつかあります

150215dosa2.jpg

YouTubeのバックグラウンド再生が可能:一番のメリットです。設定は、Music Tubeeの下メニュー>その他>設定>バックグラウンド再生>「続ける」。アプリを閉じた後はもちろん、iPhoneでニュースアプリを見たり、Amazonなどで買い物をしながらでも音楽を楽しむことができます。

150215dosa4.jpg

YouTubeのアカウントで再生リストを共有:Music Tubeeの下メニュー>その他>アカウントよりログインしておけば、YouTubeので再生リストを共有することができます(Music Tubee上はプレイリストという名称です)。

150215dosa5.jpg

純正イヤフォンのリモコンに対応している:再生、一時停止等に対応しているので、ミュージックアプリで音楽を聴いている感覚で使えます。また、コントロールセンターからでも操作することが可能です。

まとめ

YouTubeといえば動画というイメージですが、音楽も充実していますので、BGMとしてもYouTubeは大活躍してくれます。また、僕がよく利用しているのが作業用BGM集です。その名の通り、作業用にぴったりのBGMで、結構集中できて作業が捗りますよ。「作業用BGM」で検索してみてくださいね。

『Music Tubee』は、YouTubeをバックグラウンド再生して、ミュージックプレイヤー代わりに使える、とっても便利なアプリです。ぜひお試しください。

Music Tubee(無料・2015年2月20日現在) | Mac App Store

(ドサ健)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next